腰痛、膝痛、股関節痛、肩こり、スポーツ障害、産後の問題、自律神経失調症を根本から治す治療院をお探しの方へ


by firtreeSeikotsu
a0070928_20060287.jpg

みなさん、こんにちは。



「産後ケア セッション(Day 1)」のご案内です。


a0070928_00265104.jpg


「自分で動きたい」「体型を維持する方法に興味がある」という方のためのセッションです。


a0070928_11122572.jpg



次回はDay1なので「ぽっこりお腹、背骨、股関節」です。





Day 1は内容が盛りだくさんとなっています。



せっかく治る、戻るはずの産後の障害や体型も、いつもの動き方ひとつで台無しになることもあるんです。



正しい知識、正しい動き、正しい体になっていただくための1日です。



日程:2017年11月25日(土)
時間:14:00~15:30 ※多少延長することがあります
場所:もみの木治療院内
用意:動きやすい服装、ファイル(前回出席の方にはお渡し済)
予約:ご参加ご希望の方はお電話ください(078-981-1089)
※過去にご参加された方でも無料でご参加いただけます(セッション導入以降の産後ケアコースの方に限らせていただきます)ので、お気軽にご連絡ください。どんどんバージョンアップしていますよ。


世界でご活躍されているセラピストはたくさんいます。



それも、特定の分野で功績を上げている。



西洋医学があまり関心のない産後の女性に関する分野もそうです。



産後はお体が変化して、腰痛や骨盤痛、股関節痛、肩痛、肘痛、手首痛、骨盤内臓器の障害、尿もれなどいろんなところに不具合がでます。



ただ、相談しても「そのうち治るよ」くらいのことしか言われないのが現状です。



そしてほったらかしにしていると、更年期を超えたくらいから、変調が出てくることもあるのです。



こうなってはもう後戻りはできません。手術や薬が待っています。



ですので、産後の変化は将来のリスクなのです。生活の質、QOLがぐっと下がります。



現在の医学の「悪くなってから手術」といった方法で改善させるという考えではなく、悪くならないように産後すぐに始めるのが最善な方法です。



子供が大きくなってきたからパートにでも行こうか、、、



そんな時、腰痛で仕事ができるのか?という不安に襲われる。



子供が大きくなってきたから一緒にアウトドアもできるなぁ、、、



そんな時、股関節が痛いからママは見ているだけにする。



このように、生活が制限されてしまうと、人生の質が下がります。



私たちは骨盤矯正を目的にしているのではありません。



私たちは痛みを取るのが主な仕事ではありません。



私たちは日本にない優れた世界のノウハウをご提供するのが主な仕事でもないのです。



この少子化の日本に子供を増やすという尊い偉業を成し遂げたママさんに、それから待つ人生でイキイキと輝いて欲しいのです。



私たちが行う事業の目的はここにあります。



子供を生んでしまったから、その後の人生がボロボロに、、、。



こんな人を一人でも出さない!という使命を持って、ケア事業を行っております。

a0070928_17264406.jpg
a0070928_17261086.jpg



a0070928_23095593.jpg




a0070928_13055750.jpg

a0070928_13050657.jpg





a0070928_11203733.jpg
施術家の方へ


産後の骨盤矯正を「通常の矯正」と同じような形でされているなら要注意です。


骨盤底筋群について「ただ骨盤の底にある筋肉で産後弱る」くらいしか知らないなら、骨盤底のトレーニングを指導するのは危険です。


産後のコリ、よく整骨院やマッサージで揉む場所がありますが、そこは揉めば揉むほどコリが悪化する場所です。


仙腸関節のモビリゼーション、あるいはAKAを産後の方に施術するとき、全種類の離開法、すべり法をかけていませんか? 緩んだ靭帯の方向にかけると余計に悪くなりますよ。


産後のメンタル面の問題を抜きにして、施術を行っていませんか? ひょっとして施術者とママさんとの心のズレがあるかもしれません。


産後の変化は骨盤矯正だけでは、まず戻せません。それは知れば知る程分かります。


もし、目の前のクライアントさんを大切に思うなら、ぜひ当プロコースの講座をお受けください。



〒651-1301
兵庫県神戸市北区藤原台北町6-7-12
もみの木治療院
078-981-1089(要予約)
WeLLNeX 産後トータルケア事業部

[PR]
# by firtreeSeikotsu | 2017-11-12 17:23 | お知らせ