腰痛、膝痛、股関節痛、肩こり、スポーツ障害、産後の問題、自律神経失調症を根本から治す治療院をお探しの方へ


by firtreeSeikotsu

<   2016年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

a0070928_15294975.jpg

a0070928_15295846.jpg

[PR]
by firtreeSeikotsu | 2016-12-29 15:30 | お知らせ
こんにちは。



もうみなさんは大掃除を始めていますか?



これから忙しくなりますが、くれぐれも疲れなどでお体の調子を崩されないようにしてください。



神戸市北区にある体の歪みを科学する治療院、もみの木治療院です。



漠然とした産後のケアの必要性をお感じのママさんが来られました。


産後、それまでになかった症状でお悩みになる方が大変多くいらっしゃいます。



それは妊娠中に固定化された姿勢パターンにより、体の各部位にストレスがかかるからです。



腰痛や股関節痛はもちろんですが、両手がしびれたりもします。



これは、猫背になることが大きく関与しています。



猫背になり、呼吸パターンが変わり、使う筋肉が変わると、頸部で神経を圧迫してしびれます。



産後ママはこういった障害を抱えて日々過ごさなければならないのです。



ここで考えていただきたいことがあります。



未来の日本、暗い話ばかりです。



雇用不安
賃金格差
年金破たん
健康保険破たん
増税



これらの解決策はひとつしかありません。



それは、子供が増えることです。



日本が若返ることです。



子供が多かった時代、こんな問題はありませんでした。



そんな未来の日本の宝となる「子供」をお産みになったママさんたちは、すばらしい存在なのです!



彼女たちは「妊娠、出産、子育て」という、いわば一大事業を行っていくのです。



なのに、出産で変化した体はときに「痛みなどの不快症状」を引き起こします。



知識なく、あるいは間違った知識を植え付けられて、辛い体を抱えたまま国家を救う一大事業を行っていくのです。



そんな理不尽なことってありますか?



子供を産んで、辛い体をひきずって子育て、、、



子供が小さいときは手がかかり、休みなく動かなければならず、



子供が大きくなると、学費やその他の出費で働きに出て、



40代、50代になって体はボロボロ、、、



挙句の果てに、子供の手がやっと離れたと思えば、今度は親の介護が待っています。



こう書くと、それだけでも大変なのに、出産後の辛い体を20年、30年、それ以上引きずってやっていかなくてはいけないのです。



そんな女性たちがたくさんいるということに、国はもっと意識を向けるべきだと思います。



そうすれば、おのずから国策や政策も適切なものになっていくはずだと、常々考えます。



当院では、そんな女性たちが将来ボロボロにならないよう、矯正だけではなくセッションなど最新の知見を駆使しております。

a0070928_17233129.jpg
産後骨盤矯正

4年前に1人目を出産、今回2人目を出産後2か月で通いだしました。1人目の時は矯正など考えておらず、2人目で絶対通う事を決めていました。
あまり知識がなくスタッフの方に自分の体の状態を聞きびっくりしました。正直10回で何がどう変わるんだろう?と、半信半疑でしたが、5回目を過ぎた頃、全く入らなかったズボンが入るようになり、友人や家族から細くなった!と言われ驚きでした。通って良かったと心から思います。友人にもオススメしています! 4か月間ありがとうございました。また何かあれば相談しに来ます!!



今回のママさんも、しっかり「セッション」をご受講していただき、体のおかしなところを体感していただきました。



そうすることで、自宅でのトレーニングのモチベーションにもなります。



当院のセッションは他に類をみない方法で産後のお体を元の体型へと戻していくものです。



「他に類を見ない」とはいえ、世界の研究を集めたものですので、当院が独自の主観でしている訳ではありません。


a0070928_17264406.jpg
a0070928_17261086.jpg


a0070928_11122572.jpg
a0070928_01035260.jpg
セッションを導入している治療院の先駆けとして、常に進化しております。




「産後ケア」は決して整骨院や接骨院の治療の中途半端な「片手間」で行えるほど、簡単なものではありません。




ベッドで横になって「骨盤矯正」するだけでは、解決しないのです。




それは産後の女性の体を突き詰めれば突き詰めるほど分かってきます。




それゆえ、当院では「事業部」として独立して、産後ケアだけに集中している部署がございます。




産後のマイナートラブルをお抱えのママさんがいらっしゃいましたら、ぜひ当院へお越しください。




〒651-1301
兵庫県神戸市北区藤原台北町6-7-12
もみの木治療院
078-981-1089(要予約)
WeLLNeX 産後トータルケア事業部

[PR]
by firtreeSeikotsu | 2016-12-20 17:27 | 患者さまのお声 (180件)
a0070928_20060287.jpg

みなさん、こんにちは。



「産後ケア セッション(Day 2)」のご案内です。


a0070928_00265104.jpg
a0070928_01035260.jpg
a0070928_17264406.jpg
a0070928_17261086.jpg



Day 2は「骨盤底筋」を中心にワークを行います。



みなさんの誤った知識や無知からくる間違ったエクササイズを正しく導きます。



日程:12月17日(土)
時間:14:00~15:30 ※多少延長することがあります
場所:もみの木治療院内
用意:動きやすい服装、ファイル(前回出席の方にはお渡し済)
予約:ご参加ご希望の方はお電話ください(078-981-1089)




数年前までは、ウィミンズヘルスの分野、特に褥婦に関するものは、日本語の文献はありませんでした。



ですから、海外の洋書を辞書片手に訳しながら理解したものでした。



近年、少しではありますが、翻訳本や海外の知識を得た国内のセラピストが普及に努め始めています。



非常に喜ばしいことです。情報化社会の利点です。



当院では、本物の知識から学び、本物を提供する治療院であることを目指しています。



そんな未来の治療院でありたいと願っています。



ここには骨盤矯正があります。



そして最新の知見から得られたセッション(ワーク)もあります。



どうしたらやせるのか?に対する答えもあります。



腰痛や股関節痛に対する治療もあります。



それは永年の研究から得られた成果です。



地域で10年の実績をご体感ください。

a0070928_12594034.jpg

a0070928_13055750.jpg

a0070928_13050657.jpg

a0070928_13314116.jpg

a0070928_13322642.jpg
a0070928_11203733.jpg
〒651-1301
兵庫県神戸市北区藤原台北町6-7-12
もみの木治療院
078-981-1089(要予約)
WeLLNeX 産後トータルケア事業部

[PR]
by firtreeSeikotsu | 2016-12-04 22:22 | お知らせ
a0070928_20060287.jpg

こんにちは。



早いもので12月に入りました。



これからどんどん気温が下がっていくことでしょうね。



冷えによる体調のくずれ、痛みなどが出やすい時期ですので、十分にお気を付け下さい。



神戸市北区にある体の歪みを科学する整骨院、もみの木整骨院です。



今回は産後で腰痛や両手のしびれ、ズボンがはいらないというお悩みでいらっしゃったママさんです。

a0070928_12595207.jpg
a0070928_13050657.jpg
a0070928_12594034.jpg




産後、それまでになかった症状でお悩みになる方が大変多くいらっしゃいます。



それは妊娠中に固定化された姿勢パターンにより、体の各部位にストレスがかかるからです。



腰痛や股関節痛はもちろんですが、両手がしびれたりもします。



これは、猫背になることが大きく関与しています。



猫背になり、呼吸パターンが変わり、使う筋肉が変わると、頸部で神経を圧迫してしびれます。



産後ママはこういった障害を抱えて日々過ごさなければならないのです。



ここで考えていただきたいことがあります。



未来の日本、暗い話ばかりです。



雇用不安
賃金格差
年金破たん
健康保険破たん
増税



これらの解決策はひとつしかありません。



それは、子供が増えることです。



日本が若返ることです。



子供が多かった時代、こんな問題はありませんでした。



そんな未来の日本の宝となる「子供」をお産みになったママさんたちは、すばらしい存在なのです!



彼女たちは「妊娠、出産、子育て」という、いわば一大事業を行っていくのです。



なのに、出産で変化した体はときに「痛みなどの不快症状」を引き起こします。



知識なく、あるいは間違った知識を植え付けられて、辛い体を抱えたまま国家を救う一大事業を行っていくのです。



そんな理不尽なことってありますか?



子供を産んで、辛い体をひきずって子育て、、、



子供が小さいときは手がかかり、休みなく動かなければならず、



子供が大きくなると、学費やその他の出費で働きに出て、



40代、50代になって体はボロボロ、、、



挙句の果てに、子供の手がやっと離れたと思えば、今度は親の介護が待っています。



こう書くと、それだけでも大変なのに、出産後の辛い体を20年、30年引きずってやっていかなくてはいけないのです。



そんな女性たちがたくさんいるということに、国はもっと意識を向けるべきだと思います。



そうすれば、おのずから国策や政策も適切なものになっていくはずだと、常々考えます。



当院では、そんな女性たちが将来ボロボロにならないよう、矯正だけではなくセッションなど最新の知見を駆使しております。

a0070928_13262559.jpg


骨盤矯正

10年ぶりの出産だったので、骨盤底筋のゆるみがすごいと感じていて、又、産前から腰痛、産後には腰痛+両手nしびれも出てきたため、受診することを決めました。
回数を重ねるごとに、腰痛も楽になり、9回目くらいには両手のしびれはほとんど感じなくなりました。受診中にも、肩関節痛があったり、腰痛がぶりかえしたりしましたが、その都度、治療と家での対処法を教えてもらえとてもよかったです。
セッションでは実践を混じえて、いろいろ教えてもらえたので、これからも少しずつ家で実践していこうと思います。
ありがとうございました。PS お尻で止まっていたズボンもスッキリはけるようになりました!!



今回のママさんも、しっかり「セッション」をご受講していただき、体のおかしなところを体感していただきました。



そうすることで、自宅でのトレーニングのモチベーションにもなります。



当院のセッションは他に類をみない方法で産後のお体を元の体型へと戻していくものです。



「他に類を見ない」とはいえ、世界の研究を集めたものですので、当院が独自の主観でしている訳ではありません。




a0070928_11122572.jpg
a0070928_01035260.jpg
セッションを導入している治療院の先駆けとして、常に進化しております。




「産後ケア」は決して整骨院や接骨院の治療の中途半端な「片手間の矯正」で行えるほど、簡単なものではありません。




ベッドで横になって「骨盤矯正」するだけでは、解決しないのです。




それは産後の女性の体を突き詰めれば突き詰めるほど分かってきます。




それゆえ、当院では「事業部」として独立して、産後ケアだけに集中しています。




産後のマイナートラブルをお抱えのママさんがいらっしゃいましたら、ぜひ当院へお越しください。


〒651-1301
兵庫県神戸市北区藤原台北町6-7-12
もみの木治療院
078-981-1089(要予約)
WeLLNeX 産後トータルケア事業部


a0070928_17264406.jpg
a0070928_17261086.jpg

a0070928_09405407.jpg
a0070928_11203733.jpg
〒651-1301
兵庫県神戸市北区藤原台北町6-7-12
もみの木治療院
078-981-1089(要予約)
WeLLNeX 産後トータルケア事業部

[PR]
by firtreeSeikotsu | 2016-12-03 13:28 | 患者さまのお声 (180件)