腰痛、膝痛、股関節痛、肩こり、スポーツ障害、産後の問題、自律神経失調症を根本から治す治療院をお探しの方へ


by firtreeSeikotsu

<   2017年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

こんにちは。




今回は治療家冥利に尽きるといいますか、感慨深い症例です。




その症例とは、当院の得意中の得意治療である、オスグッド・成長痛です。




治療家は患者さんの人生を背負っているという仕事、いや「志事」だと思っています。


a0070928_23440927.jpg
a0070928_23442151.jpg


(下に記事の続きがあります)


ホームページはこちらをクリック!

【診療時間】


〇午前 9:00~12:00 月曜日から土曜日まで

〇午後 16:00~20:00 月曜日・火曜日・木曜日・金曜日

※休診 日曜日、祝日

℡ 078-981-1089 (予約制)

〒651-1301
兵庫県神戸市北区藤原台北町6-7-12



オスグッドで病院へ行くと、スポーツによる膝へのストレスが問題だと言われます。





休まないと治らないとも言われます。





しかし、休んでも治らない子がいるのです。おそらく、休んでマシになる子も、全力で復帰はできていないことが多いのではないでしょうか?





それは、体の中のバランスが崩れて、膝に負担が集中しているからです。





正常なバランスを獲得しないで、いつまでもサポーターや装具、テーピング、湿布、痛み止めなどをやっていても、膝に負担がかかり続けます。





当院で高い治癒率を出せているのは、膝に負担が集中しないように、膝以外の部位への施術を行うからです。





ですので、膝への対処、たとえばベルト、サポーター、装具、テーピング、湿布、アイシングだけをやっているのと比べると、はるかに勝る処置といえます。




a0070928_10504584.jpg
両足のオスグッドで、しゃがんだり、階段の上り下りができない程、痛みが強い状態

私の陸上部の長距離に入っています。昨年9月頃から両足(特に左足)が痛くなりました。あちこち病院や整体院や接骨院に通いましたが全然治りませんでした。
駅伝も始まり、無理して走っていると骨がくだけるかと思う位痛くて、もう治らないと思っていました。
ネットでオスグッドの治療とあったもみの木整骨院を見付けました。たくさん話を聞いてくれ、家でもできるマッサージを教えてもらい、どんどん良くなっていきました。今では両足の痛みもなくなり思いきり走れるようになりました。
とても嬉しいです。本当にありがとうございました。



さらに、ご両親からのお手紙をいただきました。


a0070928_10533908.jpg
暑くなってきましたが、先生におかれましては、お変わりございませんか。
娘のオスグッドでは本当にお世話になりありがとうございました。
当初はどこに通っても痛みは増すばかりで、半分あきらめていました。初日には2時間近く話を親身に聞いて下さり、治療や説明をじっくりして頂いて、その上、治療計画まで送って頂いたのには驚きと感謝の気持ちで一杯でした。
少し遠いもの、良い先生に出会え快方に向かっているのが目に見えて感じる事が出来、通うのが楽しみに変わる程でした。
陸上のシーズンを迎え、徐々にタイムも上がってきています。先日の大会の結果ですが、タイムもまだまだで淡路島では1位でも県大会ではまだ通用しませんが、本人は足の痛みを気にせず思いきり走れることが嬉しい様です。
一緒に新聞の記事(結果のコピー)を同封しますので見てあげて下さい。

本当にありがとうございました。




とても達筆でいらしっしゃって、こちらが恐縮します。このようなお手紙をいただけること、感謝します。





上の文章をお読みいただければ、説明の必要はないと思います。




通院にかなり時間がかかるところからいらっしゃって、大変だったと思います。




ご両親の頑張りがなければ、当院へ来ることはできなかったでしょう。




それでも、お子様の「走りたい!」という思いを叶えてあげたいという強いお気持ちから、通院が実現したのです。





お子様を思う気持ちが深く、それを実際の行動に移される行動力もまた素晴らしいと思います。





そんな気持ちに突き動かされ、思わず初診の時に「2時間」も話をお聞きすることになったのです。





親心と治療が一つになったとき、最高の結果を生み出すのです。




[PR]
by firtreeSeikotsu | 2017-06-28 08:46 | 患者さまのお声 (179件)
こんにちは。




6月17日にセッションDay2が終わりました。




セッションの先駆けである当院は毎月、セッションを通じて本当の産後ケアの普及に努めています。




a0070928_01035260.jpg

今回はDay2なので「骨盤底筋群」でした。

a0070928_16542805.jpg


まずは座学で~す。大きな画面を見て、ファイルに書き込んでいきま~す。






a0070928_16561641.jpg


ママさんたちも真剣で~す。






今回はワイワイにぎやか、限界人数を超えた日でした。セッションもどんどん認知されていますね。



a0070928_16565571.jpg




私たちはこっちで遊ぶんだい!と元気な子供達も一緒に参加?していました(笑)





a0070928_16574331.jpg


私はお絵かきが大好き!




a0070928_16580983.jpg




僕はかるたで遊んでいます!




a0070928_16583452.jpg

かわいい~♡



a0070928_17061822.jpg

寝るのが仕事です!








a0070928_16592625.jpg



さぁ、実技で~す。みなさん真剣にされています。






当日はたくさんのお子様がいらっしゃって、楽しい一日になりました。






ママさんたち、頑張っています!

a0070928_17004463.jpg



骨盤底だから、締めるところは締める!






すると、見ていた子供たちが、、、




a0070928_17011788.jpg




ブリッジ!
※このエクササイズはありません(^_^;)






こんな感じでワイワイ進むセッションでした~。

a0070928_11203733.jpg




[PR]
by firtreeSeikotsu | 2017-06-19 15:53 | お知らせ
こんにちは。




梅雨入りしたようなしていないような、すがすがしい天気です(笑)




神戸市北区にある、体の歪みを科学する治療院、もみの木治療院です。




13歳の男の子がかかとの痛みで悩んで、あちこち病院や接骨院などに通ったが良くならずに当院にいらっしゃいました。




サッカーをやっている子で、サッカーを続けられないかもしれない、とあきらめかけていたところでした。



(続きは下)
a0070928_00033381.jpg


何度もこのブログでもご紹介していますように、原因は痛みがあるところにはほぼありません。





ですから、かかとが痛いといって「かかと」にいろいろなことをしても治りが悪いのは当然です。





しかし、ほとんどの医療機関ではその原因を探すことができないので、かかとに処置を施すしかないのです。





そもそも、かかとになぜ痛みが出るようなことになってしまったのか?





医療機関は「成長痛だから」とか、「スポーツでの使い過ぎ」だとか、もっともらしい答えを用意しています。




さも正しいかのような答えは、よく考えると「成長が止まるまでスポーツは控えめに」ということしか言っていないのです。




これでは、スポーツで活躍することはあきらめろ、と言われているのと同じです。






素人でも言えるアドバイスです。いや、スポーツが大好きな人なら、こんなアドバイスはまさかしないでしょう。




大事な思春期のスポーツ経験を台無しにしたくはありません。



a0070928_10330288.jpg
かかとの痛み

4か月ぐらい痛みをがまんして、サッカーを続けていました。いろんな病院や接骨院に行きましたが、成長痛と言われて、なかなか治らず心が折れそうなこともあったので、この病院にきました。ここでストレッチやマッサージの方法を教えてもらったり、インソールを作ってもらったり矯正をしてもらって、すぐによくなりました。今では痛みなくサッカーできることがとてもうれしいです。ありがとうございました。





医療や治療は全力で取り組むものです。





なぜなら、患者さんの人生がかかっているからです。





もし、この子がスポーツを断念しなければいけなかったら、、、その後の人生でチャレンジすることをやめるかもしれない。





自分の人生の主役は自分なのに、その主役が痛みで脇役に、、、。





そんな人生だけは歩んでほしくないのです。





ですから、なぜこの子の痛みが取れないのだろうか?





当院は真剣に考えて、一人一人治療にあたっています。





何も特別なことはしていません。なぜ、今まで痛みが取れなかったのか、それをかんがえぬきます。





医療従事者や治療家が、治療に真剣に取り組めば、必ず良くなるものなのです。





I君、思いっきりサッカーを楽しんでね!

[PR]
by firtreeSeikotsu | 2017-06-13 08:22 | 患者さまのお声 (179件)
a0070928_20060287.jpg

みなさん、こんにちは。



「産後ケア セッション(Day 2)」のご案内です。


a0070928_00265104.jpg
a0070928_01035260.jpg



Day 2は「骨盤底筋」を中心にワークを行います。



みなさんの誤った知識や無知からくる間違ったエクササイズを正しく導きます。



日程:2017年6月17日(土)
時間:14:00~15:30 ※多少延長することがあります
場所:もみの木治療院内
用意:動きやすい服装、ファイル(前回出席の方にはお渡し済)
予約:ご参加ご希望の方はお電話ください(078-981-1089)
※過去にご参加された方でも参加いただけますので、お気軽にご連絡ください。



数年前までは、ウィミンズヘルスの分野、特に褥婦に関するものは、日本語の文献はありませんでした。



ですから、海外の洋書を辞書片手に訳しながら理解したものでした。



近年、少しではありますが、翻訳本や海外の知識を得た国内のセラピストが普及に努め始めています。



非常に喜ばしいことです。情報化社会の利点です。



当院では、本物の知識から学び、本物を提供する治療院であることを目指しています。



そんな未来の治療院でありたいと願っています。



ここには骨盤矯正があります。



そして最新の知見から得られたセッション(ワーク)もあります。



どうしたらやせるのか?に対する答えもあります。



腰痛や股関節痛に対する治療もあります。



それは永年の研究から得られた成果です。



地域で10年の実績をご体感ください。

a0070928_17264406.jpg
a0070928_17261086.jpg



a0070928_23095593.jpg



a0070928_13055750.jpg

a0070928_13050657.jpg





a0070928_11203733.jpg
〒651-1301
兵庫県神戸市北区藤原台北町6-7-12
もみの木治療院
078-981-1089(要予約)
WeLLNeX 産後トータルケア事業部

[PR]
by firtreeSeikotsu | 2017-06-11 23:11 | お知らせ