腰痛、膝痛、股関節痛、肩こり、スポーツ障害、産後の問題、自律神経失調症を根本から治す治療院をお探しの方へ


by firtreeSeikotsu

背骨のペントハウスはズレやすい

背骨は上から・・・

7個の頚椎

12個の胸椎

5個の腰椎

から構成されています。

胸椎には肋骨がついていて、その上は頚椎、下は腰椎という訳です。


その中でも頚椎を横から見ると以下のようになります。
a0070928_132357.jpg


そして、その上の骨、第一頚椎(形状から環椎ともいいます)は以下のような感じです。
a0070928_145136.jpg


他の椎骨にはあって、この第一頚椎にはないものがあります。

「椎間板」です。

この椎間板がないため、そしてその形状がゆえに、非常にずれやすい構造になっています。

ですから、日ごろからこの第一頚椎がずれていないか、しっかり確認しておくことが必要です。


つい先ほど、私の首に第一頚椎の高さくらいに「どくどく」と脈打つような痛みがありました。

後頭部まで痛くなっていました。

自分で触診すると、第一頚椎が右にズレているようでしたので、指でゆっくり戻してやりました。

すると、数分後には何もなかったかのように痛みが引いていきました。


ただでさえズレやすい頚椎、さらに椎間板がなくズレやすい第一頚椎・・・


さて、頚椎には横の突起に穴があいていて、第6頸椎から順に第5、第4と第1頸椎を通って頭蓋骨の中へと動脈が流れています。(下の赤い矢印の先の穴です)
a0070928_118084.jpg


頚椎がずれたり、無理に首を回したりするとその動脈に血流減少が起こります。

無理に首を回して動脈をねじると、動脈に解離が起こり、血栓が脳内に流れ込み、脳梗塞の危険性があると報告もあります。


ですから、頚椎の整体は危険と言われているゆえんです。

ただでさえズレやすい頚椎なのに、頭を急激に回して「ボキボキ」と音をたてる整体はズレを戻すどころか、重篤なズレを引き起こす可能性のある大変危険な手技なのです。

当院ではそのような高速回旋スラスト手技は絶対に行いません。


では、どのように行うか?

急激に回旋させなくてもズレは修正できます。

急激な回旋でしか治らないと考えてしまうのは、筋肉を無視しているからです。



【回復動画はこちら】

すべて1回の治療で改善している様子を動画でご覧いただけます。

ココをクリック→「13歳女子 足関節捻挫」 ギプスと松葉杖できたのに・・・!


ココをクリック→「9歳男子 足関節捻挫」 施術後にはピョンピョン飛び跳ねていた!


ココをクリック→「43歳男性 急性腰痛」


ココをクリック→「33歳女性 急性腰痛」 この後仕事があるからなんとかしてほしい・・・





【患者さんのお声】

過去のさまざまな患者さんのお声がたくさんございます。

ご参照ください。

患者さんのお声 http://firtree.exblog.jp/i13/

すべての方に書いていただいている訳ではございません。

治癒された方全員にいただくには時間の余裕はございませんので、難治の方を中心にお声をいただいております。




【股関節治療の特別コース】

「股関節外来のお知らせ」http://firtree.exblog.jp/15696462/

股関節で苦しんでいらっしゃる方はご遠慮なくご相談ください。

メールでも受け付けております。
mominokiseikotsu@yahoo.co.jp (股関節外来)



【ヘルニア外来】

ヘルニア外来では、最新腰痛治療器 プロテック を使用して運動療法・関節モビリゼーション・矯正をします。
a0070928_1244562.jpg



重力下ではできなかった運動療法をこのプロテックにのってもらって行います。


また運動療法以外に、重力下ではうまくできない歪みの矯正や狙った関節を動かすことも行います。


当院独自の方法で改善へと導きます。


詳しくはバックナンバーをご覧ください。

バックナンバー『最新腰痛治療器 プロテック Protec 治療のご案内』
http://firtree.exblog.jp/16225259/



【坐骨神経痛プログラム】

当院では、お尻、太もも、膝、ふくらはぎなどに痛みがある「坐骨神経痛」の症状の方に、特別のプログラムをご用意しております。


このプログラムでは最新腰痛治療器プロテックProtecを用いて、当院独自の手技療法を行います。



坐骨神経痛でお悩みの方はご相談ください。

a0070928_12474590.jpg






【接骨院・整骨院の保険治療について】

最近、お問合せの件数が増えてきています。

その中には「保険が何でも使える」と勘違いされているお問合せが多数あり、双方の時間が無駄になっていることがあります。


接骨院、整骨院で保険が使えるのは健康保険組合との協定により、一部の傷害に限られています。


保険が使える範囲を以下のバックナンバーに書いてあります。


よくお分かりのない方はご覧ください。


「接骨院・整骨院の保険適用範囲について」http://firtree.exblog.jp/16431656/

また、ご加入の健康保険組合にお問合せされてもよいかと存じます。





【電話でのお問合せについて】

当院の電話は主に予約、変更、キャンセルに使われておりますので、受付が対応します。

ゆえに、障害に関するお話はお電話をいただいても対応できません。

ですので、込み入ったご相談はお電話ではなく、Eメールでお願いします。



「自分の痛みには保険がきくのか?」



「こんな痛みがあり、病院や他の整骨院に行っても全然よくならないが、当院へきてよくなるのか?」


など何でも結構です。


mominokiseikotsu@yahoo.co.jp

どうしてもお電話でのお問い合わせをご希望の方は、午後診の時間にお電話いただければ対応できる者がおりますので、よろしくお願いします。



☆地域No.1 整復術・整体術 最大の治療院ではなく、最高の治療院を目指して・・・  ~もみの木整骨院~ ☆

神戸市北区 整骨院 接骨院
田尾寺 有馬 岡場 五社 道場
藤原台 有野台 鹿の子台 八田

寝違い
頸痛 首痛
むち打ち 鞭打ち、むちうち
肩こり 頸肩腕症候群
背部痛 肋間神経痛
ぎっくり腰
股関節痛 変形性股関節
股関節症
膝痛 変形性膝関節 オスグッド ジャンパー膝 ランナー膝
四十肩 五十肩
外反母指、外反拇指、外反母趾
足関節捻挫 足底痛
偏平足
脊柱管狭窄症
腰痛 ヘルニア
交通事故 治療 相談
[PR]
by firtreeseikotsu | 2010-07-31 00:00 | 私の視点 どう考えどう治療するか