人気ブログランキング |

腰痛 | 膝痛 | 股関節痛 | 肩こり | スポーツによるケガ | 産後骨盤矯正 | 自律神経による不調を根本から治す治療院をお探しの方へ


by firtreeSeikotsu

ひねってないのに、なんで捻挫? 〇体のゆがみを科学する整骨院〇

ひねってないのに、なんで捻挫? 〇体のゆがみを科学する整骨院〇_a0070928_18332971.jpg

ひねってないのに、なんで捻挫? 〇体のゆがみを科学する整骨院〇_a0070928_1195094.jpg

ホームページは上の画像をクリック!


ひねってないのに、なんで捻挫? 〇体のゆがみを科学する整骨院〇_a0070928_155165.jpg

【もみの木整骨院 ~最大の治療院ではなく、最高の治療院を~】

当院は整骨院ですが、整骨院でできる治療(骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷)はもちろん、それ以上に幅広い治療ができます。

全般的な運動器疾患、スポーツ障害(オスグッド病、シンスプリント等)、頭痛、めまいなど、幅広い疾患に対応できる整骨院です。

電気やマッサージなどの治療で治らない方、薬や湿布などで満足いかない方が多数来院されています。

腰痛、肩こりでお悩みの方にも、専用の治療メニューがございます。

他の治療で治らない方、ぜひお試しください。



【当院の治療の特徴】


① 主に手技によるソフトな施術 ※最新治療器もご用意しております

② 全身の歪みを正す矯正法

③ 再発を防ぐリハビリ法


以上が追究してきた結果の最高の組み合わせです。


他院にはない、当院独自の治療プロセスをご実感してください。



【診療時間】

〇午前 9:00~12:00 月曜日から土曜日まで

〇午後 16:00~20:00 月曜日・火曜日・木曜日・金曜日

※休診 日曜日、祝日 

℡ 078-981-1089 (予約制)

〒651-1301
兵庫県神戸市北区藤原台北町6-7-12

=====================================
スポーツのときに、足の内側が痛むと言って小学生の男の子がいらっしゃいました。

スポーツをしているときに、足首の内側が痛むらしいのです。

別の接骨院では「捻挫」と言われて、足首を外にむけておく内反捻挫用ベルトをされていました。


お母さんとお子さんは、

「ひねった覚えがないのに、なんで捻挫なの?」と首をかしげていました。

そうです。ひねった瞬間があれば、「痛いっ!」となるので覚えているはずです。

それがないのにひねるような捻挫はしてはいないはずです。

しかも、内反捻挫の場合は基本的に外くるぶし周囲が痛くなるはずなのに、この男の子は内くるぶしが痛いと言っています。

内反捻挫でも内くるぶしが痛まないわけではありませんが、最初から例外的な考え方をするのは妥当ではありません。

お母さんもお子さんも、納得されていないので治療院を変えようと思われたのです。



その男の子の話をゆっくり聞くと、スポーツはずっとしているが、最近スポーツを変えたらしいのです。

前のスポーツと現在のスポーツを比べると、走ることよりも跳ぶ動作が増えています。

このような情報も治療では大変有益な情報になるのです。


そうです、この男の子は「後脛骨筋症候群」です。

以下の絵の矢印が問題の筋肉です。

ひねってないのに、なんで捻挫? 〇体のゆがみを科学する整骨院〇_a0070928_1551823.png


下腿の筋肉ががちがちになっていました。左右比べるとすぐにわかります。

矢印の赤い部分(筋腹)を下へ降りていくと、白い部分(腱)になり、骨に付着します。

男の子はまさに白い部分をさすって、「痛い」とおっしゃってました。


それと分かれば後の処置は簡単ですね。

問題となる筋肉の影響を除外し、その筋をサポートすればすぐに痛みなくスポーツに復帰していけます。



原因の特定は本当に重要です。

もちろんこの場合も、解剖学と傷病学の知識が重要になるのはいうまでもありません。








【患者さんのお声】

過去のさまざまな患者さんのお声がたくさんございます。

ご参照ください。

患者さんのお声 http://firtree.exblog.jp/i13/

すべての方に書いていただいている訳ではございません。

治癒された方全員にいただくには時間の余裕はございませんので、難治の方を中心にお声をいただいております。




【股関節治療の特別コース】

「股関節外来のお知らせ」http://firtree.exblog.jp/15696462/

股関節で苦しんでいらっしゃる方はご遠慮なくご相談ください。

メールでも受け付けております。
mominokiseikotsu@yahoo.co.jp (股関節外来)



【ヘルニア外来】

ヘルニア外来では、最新腰痛治療器 プロテック を使用して運動療法・関節モビリゼーション・矯正をします。
ひねってないのに、なんで捻挫? 〇体のゆがみを科学する整骨院〇_a0070928_1244562.jpg



重力下ではできなかった運動療法をこのプロテックにのってもらって行います。


また運動療法以外に、重力下ではうまくできない歪みの矯正や狙った関節を動かすことも行います。


当院独自の方法で改善へと導きます。


詳しくはバックナンバーをご覧ください。

バックナンバー『最新腰痛治療器 プロテック Protec 治療のご案内』
http://firtree.exblog.jp/16225259/



【坐骨神経痛プログラム】

当院では、お尻、太もも、膝、ふくらはぎなどに痛みがある「坐骨神経痛」の症状の方に、特別のプログラムをご用意しております。


このプログラムでは最新腰痛治療器プロテックProtecを用いて、当院独自の手技療法を行います。



坐骨神経痛でお悩みの方はご相談ください。

ひねってないのに、なんで捻挫? 〇体のゆがみを科学する整骨院〇_a0070928_12474590.jpg






【接骨院・整骨院の保険治療について】

最近、お問合せの件数が増えてきています。

その中には「保険が何でも使える」と勘違いされているお問合せが多数あり、双方の時間が無駄になっていることがあります。


接骨院、整骨院で保険が使えるのは健康保険組合との協定により、一部の傷害に限られています。


保険が使える範囲を以下のバックナンバーに書いてあります。


よくお分かりのない方はご覧ください。


「接骨院・整骨院の保険適用範囲について」http://firtree.exblog.jp/16431656/

また、ご加入の健康保険組合にお問合せされてもよいかと存じます。





【電話でのお問合せについて】

当院の電話は主に予約、変更、キャンセルに使われておりますので、受付が対応します。

ゆえに、障害に関するお話はお電話をいただいても対応できません。

ですので、込み入ったご相談はお電話ではなく、Eメールでお願いします。



「自分の痛みには保険がきくのか?」



「こんな痛みがあり、病院や他の整骨院に行っても全然よくならないが、当院へきてよくなるのか?」


など何でも結構です。


mominokiseikotsu@yahoo.co.jp

どうしてもお電話でのお問い合わせをご希望の方は、午後診の時間にお電話いただければ対応できる者がおりますので、よろしくお願いします。





ひねってないのに、なんで捻挫? 〇体のゆがみを科学する整骨院〇_a0070928_1195094.jpg

ホームページは上の画像をクリック!
by firtreeSeikotsu | 2011-12-18 09:31 | 私の視点 どう考えどう治療するか | Comments(0)