人気ブログランキング |

腰痛 | 膝痛 | 股関節痛 | 肩こり | スポーツによるケガ | 産後骨盤矯正 | 自律神経による不調を根本から治す治療院をお探しの方へ


by firtreeSeikotsu

治療期間、8か月は長いか短いか?

治療期間、8か月は長いか短いか?_a0070928_155165.jpg

【もみの木整骨院 ~最大の治療院ではなく、最高の治療院を~】

当院は整骨院ですが、整骨院でできる治療(骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷)はもちろん、それ以上に幅広い治療ができます。

全般的な運動器疾患、スポーツ障害(オスグッド病、シンスプリント等)、頭痛、めまいなど、幅広い疾患に対応できる整骨院です。

電気やマッサージなどの治療で治らない方、薬や湿布などで満足いかない方が多数来院されています。

腰痛、肩こりでお悩みの方にも、専用の治療メニューがございます。

他の治療で治らない方、ぜひお試しください。



【当院の治療の特徴】


① 主に手技によるソフトな施術 ※最新治療器もご用意しております

② 全身の歪みを正す矯正法

③ 再発を防ぐリハビリ法


以上が追究してきた結果の最高の組み合わせです。


他院にはない、当院独自の治療プロセスをご実感してください。



【診療時間】

〇午前 9:00~12:00 月曜日から土曜日まで

〇午後 16:00~20:00 月曜日・火曜日・木曜日・金曜日

※休診 日曜日、祝日 

℡ 078-981-1089 (予約制)

〒651-1301
兵庫県神戸市北区藤原台北町6-7-12

=====================================

「自分の痛みはどのくらいで治癒するのか」

これは誰しもが思う疑問です。



さて、これに答えるのは簡単なようで実は難しいのです。

たとえば、昨日庭先で足首をひねって捻挫した、というような場合は治癒に必要な日数予測は簡単です。

既往、状態などを診てだいたい分かります。



しかし、分かりにくいのが、基礎的な病態がある場合です。

変形性の関節症が存在して、その上に靭帯を傷めたような場合です。

もともと靭帯にストレスがかかり続けている状態なので、治そうにもストレスがかかり続ける訳です。

すると、治りが極端に悪くなります。

ですから、そのストレスを取り除くような施術を加えていかなければ、治りきらないということにもなるのです。



このような場合、そのストレスがどれくらいかかっているのかで、治療期間は異なります。

1回、2回来院されて、もう来院されない方がいらっしゃいます。

そのような方は正直申し上げて、治りません。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今回はあえて時間がかかった症例をご紹介します。


変形性膝関節症をお持ちの中年女性の方が、膝が痛いとおっしゃって来院されました。

少し見れば変形は明らかです。

しかも、歩き方もおかしくなっていました。



何かの拍子に「ズキっ」と痛くなって、その後医療機関にかかられましたが、痛みが取れずに当院にいらっしゃいました。

靭帯や腱などの痛みが治るのは大体「3週間」と言われています。

しかし、これは健康体の方が痛めて、順調に治癒過程を経た場合です。



素因として「変形性膝関節症」をお持ちであると、そうはうまく治りません。

時間がかかるのです。

ですから、この方にあった治療のプログラムを立てなければならないのです。

それは、1~2週間ですっと治るような魔法などではありません。

少しずつ、少しずつ、膝の調子を整えていって、運動も少しずつはじめて、悪くなったり、よくなったりを繰り返しながら、改善していくのです。


この中年女性の方は、当院のことを信頼して、ちゃんと通っていただきました。

基礎疾患があるのに、すぐに痛みが取れないからといって、来なくなる方は治りませんが、この方は通院日数、運動の処方などを忠実に守っていただきました。


その結果、8か月かかりましたが、歩けない状態だったのが、今はストレスを感じることなく歩けるようになりました。

このプログラムのいいところは、ご自身での運動療法で自立していただいたことなのです。

これからこの患者さんは自分で運動療法をして、痛みが出ないように予防していかれます。


いつまでも、治療に通わなくていいのです。


8か月、これが長いか短いかは自立ということを考えた場合、どうなのでしょうか?


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

治療は魔法ではありません。

すぐによくなるものもあれば、時間がかかるものもあります。

ちゃんと通えばよくなるのに、途中で辞めてしまうと治るものも治らなくなってしまいます。

治療でも、勉強でも、仕事でも、ちゃんと努力できる人に、いいことが起こるようになっているんですね。

長く患った障害をお持ちの場合、それを改善するのも努力が必要なのです。




【回復動画はこちら】

すべて1回の治療で改善している様子を動画でご覧いただけます。

ココをクリック→「13歳女子 足関節捻挫」 ギプスと松葉杖できたのに・・・!


ココをクリック→「9歳男子 足関節捻挫」 施術後にはピョンピョン飛び跳ねていた!


ココをクリック→「43歳男性 急性腰痛」


ココをクリック→「33歳女性 急性腰痛」 この後仕事があるからなんとかしてほしい・・・


ココをクリック→「17歳男子 肉離れ」 合宿が数日後に控えているのでなんとかしてほしい…





【Information】

腰痛に朗報!
最新治療器Protechでしつこい腰痛を治療しましょう。
治療期間、8か月は長いか短いか?_a0070928_1713912.jpg

ソフトバンク小久保選手の2,000本安打達成の影の立役者!

当院はFMT(プロテックを使った運動療法)を行っております。

神戸市北区では当院のみ扱っております。

しつこい腰痛をお持ちの方、お気軽にご相談ください。

〇これに関する記事「最新治療器Protec 最新運動療法FTM」http://firtree.exblog.jp/16184968/
by firtreeSeikotsu | 2012-08-27 21:46 | 私の視点 どう考えどう治療するか | Comments(0)