腰痛、膝痛、股関節痛、肩こり、スポーツ障害、産後の問題、自律神経失調症を根本から治す治療院をお探しの方へ


by firtreeSeikotsu

心が折れそうになったけど、ここで良くなりました! ~13歳 男性 かかとの痛み~

こんにちは。




梅雨入りしたようなしていないような、すがすがしい天気です(笑)




神戸市北区にある、体の歪みを科学する治療院、もみの木治療院です。




13歳の男の子がかかとの痛みで悩んで、あちこち病院や接骨院などに通ったが良くならずに当院にいらっしゃいました。




サッカーをやっている子で、サッカーを続けられないかもしれない、とあきらめかけていたところでした。



(続きは下)
a0070928_00033381.jpg


何度もこのブログでもご紹介していますように、原因は痛みがあるところにはほぼありません。





ですから、かかとが痛いといって「かかと」にいろいろなことをしても治りが悪いのは当然です。





しかし、ほとんどの医療機関ではその原因を探すことができないので、かかとに処置を施すしかないのです。





そもそも、かかとになぜ痛みが出るようなことになってしまったのか?





医療機関は「成長痛だから」とか、「スポーツでの使い過ぎ」だとか、もっともらしい答えを用意しています。




さも正しいかのような答えは、よく考えると「成長が止まるまでスポーツは控えめに」ということしか言っていないのです。




これでは、スポーツで活躍することはあきらめろ、と言われているのと同じです。






素人でも言えるアドバイスです。いや、スポーツが大好きな人なら、こんなアドバイスはまさかしないでしょう。




大事な思春期のスポーツ経験を台無しにしたくはありません。



a0070928_10330288.jpg
かかとの痛み

4か月ぐらい痛みをがまんして、サッカーを続けていました。いろんな病院や接骨院に行きましたが、成長痛と言われて、なかなか治らず心が折れそうなこともあったので、この病院にきました。ここでストレッチやマッサージの方法を教えてもらったり、インソールを作ってもらったり矯正をしてもらって、すぐによくなりました。今では痛みなくサッカーできることがとてもうれしいです。ありがとうございました。





医療や治療は全力で取り組むものです。





なぜなら、患者さんの人生がかかっているからです。





もし、この子がスポーツを断念しなければいけなかったら、、、その後の人生でチャレンジすることをやめるかもしれない。





自分の人生の主役は自分なのに、その主役が痛みで脇役に、、、。





そんな人生だけは歩んでほしくないのです。





ですから、なぜこの子の痛みが取れないのだろうか?





当院は真剣に考えて、一人一人治療にあたっています。





何も特別なことはしていません。なぜ、今まで痛みが取れなかったのか、それをかんがえぬきます。





医療従事者や治療家が、治療に真剣に取り組めば、必ず良くなるものなのです。





I君、思いっきりサッカーを楽しんでね!

[PR]
by firtreeSeikotsu | 2017-06-13 08:22 | 患者さまのお声 (180件) | Comments(0)