人気ブログランキング |

腰痛、膝痛、股関節痛、肩こり、スポーツ障害、産後の問題、自律神経失調症を根本から治す治療院をお探しの方へ


by firtreeSeikotsu
a0070928_14342675.jpg


こんにちは。




神戸三田で産後ケアのパイオニア、mamaNEXTです。




骨盤矯正だけで産後の変化は戻らない、ということは常識になりつつあると思います。




筋の機能を回復しなければ、もちろんお腹はぽよ~んとしていますし、力が入りにくい、動きがおかしくなります。




そこで、インナートレーニングを併用する産後ケアが最近出てきています。





あなたは、インスタグラムやYouTubeの動画などを見て、見様見真似でやっていますか?





それともトレーナーの方についてもらってトレーニングしていますか?





どちらにせよ、インナートレーニングをやったつもりになっていることがかなり多くあります。


a0070928_14450650.jpg



どういうことかと申しますと、産後はインナー筋の機能がかなり落ちます。





これは妊娠しかたらですね。





そこで弱ったインナー筋の代わりにアウター筋が働くようになるのです。





すると、動きがおかしくなり、姿勢が悪くなり、痛みが出たり、、、と良いことはありません。





それで、インナートレーニングをやろう!ということになるみたいですね。





インナートレーニングと言われる「スタビライジング」系のトレーニングなど、ネットで情報が溢れています。





やろうと思えば、スマホひとつで今すぐできますよ。



a0070928_14551008.jpg




トレーニングをやっていると、最初はぜんぜん持ちこたえられなかった姿勢が楽にできるようになったり。





また2~3回するのがやっとだった反復運動も、10回どころか20回、30回できるようになったり。





そこで「インナー筋」がついてきたな!





と喜ぶわけですが、、、。






a0070928_15053228.jpg





実際、調べたことってありますか? あなたのインナー筋が働いているかどうか。





ひょっとしたらアウター筋が肩代わりしているだけかもしれませんよ。





そのアウター優位の状態でず~っと動いていると、バランスが悪くなり、結果的に姿勢の崩れ、痛みなどが出てきます。





臓器の下垂だって起こりますので、内科にかかるような病気になるかもしれません。





これは、形にばかり囚われて、本質を調べていないから起こることです。





安心してください。当院ではちゃんと調べます。





定量化します。可視化します。




a0070928_14562359.jpg

これは腹部のアウター筋とインナー筋が描出されています。





一応産褥体操のエクササイズしてきた、この産後の方にインナー筋を動かしてもらうように指示しました。




a0070928_14572012.jpg

ん~、どうしてもアウター筋ががっつり働いてしまっています。





これでは、いくらトレーニングしてもインナーは働きませんね。





外から見ている動きだけでは分かりません。こうやってちゃんと検査をしてはじめて分かるんですね。





こういう判断ができて、次に行うトレーニングの種類ややり方の注意がはっきりしています。




医療は「問診、検査、診断、治療」というプロセスからなっています。





代替医療では、このうち「検査」が科学的ではないという欠点があります。





当院ではちゃんと「科学的検査」を行って、みなさんのお体がちゃんと戻るのをサポートしています。





もしちゃんと産後のケアをしたいという方は、ご遠慮なくご相談ください。


a0070928_15020209.jpg






# by firtreeSeikotsu | 2019-08-18 01:03 | 産後トータルケア | Comments(0)