腰痛、膝痛、股関節痛、肩こり、スポーツ障害、産後の問題、自律神経失調症を根本から治す治療院をお探しの方へ


by firtreeSeikotsu

カテゴリ:未分類( 58 )

こんにちは。




今日は台風の影響で天気がよくありませんね。




午後からは診療がありません。雨でどこにも行かないので、カフェでひたすら翻訳です。これも産後ケアのコースにある、セッションをよりよく、アップデートしていくためです。


a0070928_16181682.jpg

みなさんはKegel先生をご存知ですか?





有名なアメリカの産科医です。




昔々、まだ産後の女性の健康など、医学上ではほぼ無視されていました。




当時、妊娠中や産後に「尿もれ」や「頻尿」の問題を抱えた女性が多くいるのに気づいて、ケイゲル先生はそれを研究し、エクササイズを考案されました。




さすがウーマンリブの発祥地、アメリカです。




当院では、このようなあまり知られていないのに効果的な方法を広めていく活動をしています。




今日はセッションDay2が行われています。骨盤底筋群の話です。




骨盤底筋は出産によって、弱く、ゆるくなります。




それにより、運動器の障害はもちろん、内臓が飛び出してくるような臓器脱にもなりえます。




いろんな障害につながる骨盤底筋の弱化。



これを防いで地域のママたちの未来を守ります。


a0070928_20060287.jpg

みなさん、こんにちは。



「産後ケア セッション(Day 2)」のご案内です。


a0070928_00265104.jpg
a0070928_01035260.jpg

a0070928_17264406.jpg
a0070928_17261086.jpg



a0070928_23095593.jpg




a0070928_13055750.jpg

a0070928_13050657.jpg





a0070928_11203733.jpg
施術家の方へ


産後の骨盤矯正を「通常の矯正」と同じような形でされているなら要注意です。


骨盤底筋群について「ただ骨盤の底にある筋肉で産後弱る」くらいしか知らないなら、施術するのは危険です。


産後の変化は骨盤矯正だけでは、まず戻せません。それは知れば知る程分かります。


もし、目の前のクライアントを大切に思うなら、ぜひ当プロコースの講座をお受けください。



〒651-1301
兵庫県神戸市北区藤原台北町6-7-12
もみの木治療院
078-981-1089(要予約)
WeLLNeX 産後トータルケア事業部


[PR]
by firtreeSeikotsu | 2017-10-28 16:30
こんにちは。



ここ神戸市北区でも避難勧告が出ている地域があります。



みなさん、これからの台風情報に気を付けてください。



さて、神戸市北区にある体の歪みを科学する治療院、もみの木治療医です。



今日は台風で予定がなくなったので、晴耕雨読です。




家で文献を読み進めていました。翻訳してスタッフに伝えるためです。




英語ですが、専門書ではなく一般書ですのでまだすらすらと読み進めることができます。




専門書はさすがに時間がかかります。



英語でも語源がギリシャ語やラテン語が多く、日常英会話くらいの語彙では全く分かりません(-_-;)


a0070928_21052028.jpg

医学の中心にあるトピックなら、すぐに日本語に翻訳されます。



たとえば、腰痛ガイドラインとか、DSM-5などは出版と同時くらいに翻訳が出ます。



しかし、なかなか翻訳されない分野もあります。



それがウィミンズヘルスの分野です。女性の健康について、です。



当院は産後の女性の変化によって、さまざまなお身体の悩みを抱えている方が多くいらっしゃるにも関わらず、それは海外ではマイナートラブルとして片づけられて、各診療科へ回されます。



しかし、産婦人科は運動器の専門家ではないし、整形外科は婦人科の専門ではありません。ですから、どこへ行けばいいのか、どこでちゃんとしたアドバイスがいただけるのか、お悩みの女性がたくさんいらっしゃいます。



男性と女性は構造上、機能上とも大きくことなります。



そういった視点からの研究や、その論文、書籍はまだまだ日本語の本にはありません。


それは日本語を使う人口のマーケットの小ささにあります。




出版しても売れません。英語で出版する方が、見込める販売部数が違います。



ですので、英語圏の書籍を検索することで、日本にはない文献がたくさんみつかります。




ウィミンズヘルスの分野もそうなのです。



産後のお腹が凹まない、、、




このようなお悩みの方は、当院調べでは3人に2人くらいはいらっしゃいます。




なぜか?




産婦人科や助産師さんはご存じですが、腹直筋離開によるものです。Diastasis Rectiです。




このような本も、日本語ではありません。でも、あと少ししたら誰かが出版するかもしれませんね。




ほとんど知られていません。




このような情報をいち早くキャッチして、それを当院にいらっしゃっている皆様に還元しています。




もみの木治療院の産後ケア Firtreelabo.は、こんなところです。



a0070928_00265104.jpg

a0070928_17264406.jpg
a0070928_17261086.jpg


a0070928_11122572.jpg
a0070928_01035260.jpg


a0070928_09405407.jpg
a0070928_11203733.jpg
 
旬の情報をキャッチして、コース内容を作成しております。もし、未だ産後骨盤矯正等のDVDの方法などで施術をしておられる方などがいらしたら、情報レベルは格段に上がっています。ぜひ、深く勉強してご自身のクライアントさんのお役に立ててください。


〒651-1301
兵庫県神戸市北区藤原台北町6-7-12
もみの木治療院
078-981-1089(要予約)
WeLLNeX 産後トータルケア事業部

[PR]
by firtreeSeikotsu | 2017-10-22 21:18
こんにちは。



秋らしくなってきました。神戸市の北に位置するここ藤原台も日に日に涼しくなっています。



神戸市北区にある、体の歪みを科学する整骨院、もみの木整骨院です。



当院は毎年、神戸ミニバスケットボール連盟が主催する「神戸カップ」の医事として、救護に当たらせていただいております。



今年は10月1日、2日と二日間、当院の近くにある田園スポーツセンターの体育館で行われました。

a0070928_18122302.jpg
a0070928_18122978.jpg

当院は毎年神戸ミニバスケットボール協会の方々にお声をかけていただくおかげで、子供たちの正々堂々とプレーする姿を目にする機会をいただいております。




毎年、「子供たちみんな、ケガをしませんように!」と祈りながら観戦しています。



しかし、足首をひねった、転倒して腕を強打した等、ある意味コンタクトスポーツといえるバスケットボールだけに、ケガをした選手が救護へ来てくれました。



ボール1つに大人も子供も、選手も審判も観客も、みんなが引き込まれている会場の空気に酔いしれた二日間でした。




子供たちが目を輝かせてボールを追う姿は毎年見ていて心が洗われます。そんな子供たちがけがで休んだりしないよう、当院は全力でサポートしていきます。



みなさんは、「スポーツ障害」と「スポーツ傷害」の違いはご存じでしょうか?



「スポーツ傷害」とはいわゆる「スポーツにおけるケガ」のことを指します。



足首をひねった、相手とぶつかった、アキレス腱が切れた、、、などのケガです。



他方「スポーツ障害」とは、スポーツをすることで繰り返される動きや外力が蓄積して、そこに痛みが発生してくるものです。



たとえば、オスグッド、シンスプリント、野球肩・肘、テニス肘などがそれに当たります。



悩まされるのは、後者、「スポーツ障害」のほうです。



というのも、「障害」のほうは休んでいてもちゃんと治る訳ではないからです。



休むと痛みの程度はマシになりますが、練習を再開するとまた痛くなります。



それは、根本的な原因を取り除いていないからです。



ですから、そうだといくら病院や整骨院へ行っても、ぜんぜん痛みが取れないということになるのです。



当院はその「根本的な原因」を取り除くことで、痛みなくスポーツを続けられるようサポートしております。



もし、「スポーツ障害」でお悩みの方がいらっしゃいましたら、ぜひ当院までご相談ください。

a0070928_00033381.jpg

ホームページはこちらをクリック!


【もみの木整骨院 ~最大の治療院ではなく、最高の治療を~】

当院は整骨院ですが、整骨院でできる治療(骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷)はもちろん、それ以上に幅広い治療ができます。

全般的な運動器疾患、スポーツ障害(オスグッド病、シンスプリント等)、頭痛、めまいなど、幅広い疾患に対応できる整骨院です。

電気やマッサージなどの治療で治らない方、薬や湿布などで満足いかない方が多数来院されています。

慢性腰痛、ヘルニア、すべり症、分離症、脊柱管狭窄症、肩こりでお悩みの方にも、専用の治療メニューがございます。

他の治療で治らない方、ぜひお試しください。




【当院の治療の特徴】

① 主に手技によるソフトな施術 ※最新治療器もご用意しております

② 全身の歪みを正す矯正法

③ 再発を防ぐリハビリ法

以上が追究してきた結果の最高の組み合わせです。

他院にはない、当院独自の治療プロセスをご実感してください。


【診療時間】

〇午前 9:00~12:00 月曜日から土曜日まで

〇午後 16:00~20:00 月曜日・火曜日・木曜日・金曜日

※休診 日曜日、祝日

℡ 078-981-1089 (予約制)

〒651-1301
兵庫県神戸市北区藤原台北町6-7-12





[PR]
by firtreeSeikotsu | 2016-10-17 15:07
こんにちは。




秋はスポーツ、食欲と言われていますね。夏に崩した体調が整ってきて、みなさん活発になる時期です。




神戸市北区にある体のゆがみを科学する整骨院、もみの木整骨院です。




お陰様で「患者様の声」が地域ダントツ109件になりました。改善された患者さん全員に書いていただいているわけではありません。これからもできるだけみなさんに書いていただく努力はしますが、お忙しい患者さんとこちらも業務中ですのでなかなか全員とはいきませんね。




しかし、自分と同じような方も来られているという、当院へいらっしゃる際の参考になればと、これからも書いていただくようにいたします。




さて、今回はオスグッド病の男子です。
a0070928_18332971.jpg


(下に記事の続きがあります)
========================================

a0070928_12582467.jpg





ホームページはこちらをクリック!

a0070928_155165.jpg



【もみの木整骨院 ~最大の治療院ではなく、最高の治療を~】

当院は整骨院ですが、整骨院でできる治療(骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷)はもちろん、それ以上に幅広い治療ができます。

全般的な運動器疾患、スポーツ障害(オスグッド病、シンスプリント等)、頭痛、めまいなど、幅広い疾患に対応できる整骨院です。

電気やマッサージなどの治療で治らない方、薬や湿布などで満足いかない方が多数来院されています。

慢性腰痛、ヘルニア、すべり症、分離症、脊柱管狭窄症、肩こりでお悩みの方にも、専用の治療メニューがございます。

他の治療で治らない方、ぜひお試しください。




【当院の治療の特徴】

① 主に手技によるソフトな施術 ※最新治療器もご用意しております

② 全身の歪みを正す矯正法

③ 再発を防ぐリハビリ法

以上が追究してきた結果の最高の組み合わせです。

他院にはない、当院独自の治療プロセスをご実感してください。





【診療時間】

〇午前 9:00~12:00 月曜日から土曜日まで

〇午後 16:00~20:00 月曜日・火曜日・木曜日・金曜日

※休診 日曜日、祝日

℡ 078-981-1089 (予約制)

〒651-1301
兵庫県神戸市北区藤原台北町6-7-12

a0070928_18255019.jpg
=========================================

オスグッド病は当院の得意施術のうちの一つです。




当院には「他院で良くならない」といらっしゃる方がほとんどです。




なぜ膝が良くならないのか?




それは足首も股関節も関与しているからです。




ですので、膝を冷やすだけではだめです。




膝にベルトを巻くだけでもダメです。




太ももをストレッチするだけでもダメです。




人の身体は1つのユニットとして動きます。自然な動きを獲得するように導いていかなければいけません。




その自然な動きが獲得できれば、おのずから痛みは消えていきます。




無理やり装具を付けたり、テーピングを何枚も貼ったりしても、それらを施さなければ痛みはぶり返します。




つまり、治ってはいないんです。本来の体になっていないんです。


a0070928_22475649.jpg



オスグッド病

中学に入って6月ぐらいから左ひざが痛くなり整形外科でオスグッドと言われた。
最初はサッカーができるぐらいだったが、7月末にまったくできなくなった。整形で休んだらいいと言われ1か月休んだけど治らずネットで知り、もみの木整骨院にきて治りょうを開始した。ストレッチを毎日して治りょうもうけ9月の体育会では走れるようになり9月の終わりにはサッカーもできるようになりました。
治りょうしていただきありがとうございましたレギュラーめざしてがんばります。





もみの木整骨院では、常に意識していることがあります。




それは「何か患者さんに新しい価値を提供できないか」ということです。




「オスグッド」の患者さんがいらっしゃったら、一通りの処置(冷やす、電気、マッサージ、テーピング、サポーター等)をして「はい、終わり」のようなことだけはしたくありません。



それなら、たくさんある治療院や病院の中で、どこへ行っても同じです。




どこへ行っても同じなら、存在する価値はない、そう考えています。どの治療院へ行こうか・・・患者さんをいたずらに悩ませるだけです。



他ではできない価値をご提供するために当院は存在しています。




なぜ、自分の体はオスグッドにならなければいけなかったのか?



それを解明できなければ、おおよそ治療と呼べることはできないのです。ただ痛いところをさすったり、固いところを伸ばしたりする程度のことしかできていないのです。



レギュラー目指して頑張ってくださいね!



スタッフ一同、応援しています。

=========================================
【回復動画はこちら】

すべて1回の治療で改善している様子を動画でご覧いただけます。

ココをクリック→「13歳女子 足関節捻挫」 ギプスと松葉杖できたのに・・・!



ココをクリック→「9歳男子 足関節捻挫」 施術後にはピョンピョン飛び跳ねていた!



ココをクリック→「43歳男性 急性腰痛」



ココをクリック→「33歳女性 急性腰痛」 この後仕事があるからなんとかしてほしい・・・



ココをクリック→「17歳男子 肉離れ」 合宿が数日後に控えているのでなんとかしてほしい…



ココをクリック→「3年前からの膝の痛みが3か月で!  ~変形性膝関節症の女性~」この方の初日の施術風景です




ここをクリック→「まさか! オスグッド病と診断されて・・・ ~中学1年生男子 オスグッド病~」




【患者さんのお声】

過去のさまざまな患者さんのお声がたくさんございます。

患者さんのお声 http://firtree.exblog.jp/i13/


【当院の矯正・特別治療について】

 当院では矯正・特別治療をご用意して、幅広い症状に対応しています。
この治療は保険が使えず、自費の治療となります。※一部ケガが含まれている場合は保険併用となりますが、保険のみでは矯正は行いません。

理由は以下の通りです。

① 高度な技術を要する

② 矯正はもともと保険ではカバーしておらず、保険内でサービス矯正を行おうとすると「ボキボキやバキバキ」といったごく短時間でできる方法でしか対応できない
 ※しかし、「ボキボキ」「バキバキ」では「歪み」は治りません。一時的に関節の隙間が開きますので、その時は楽になった感じがします。動きをつけるにはいいのですが、歪みはすぐに戻るので、当院ではメインで使うことはありません。


〇 腰椎椎間板ヘルニアコース
〇 オスグッドコース
〇 変形性膝関節、股関節コース
〇 姿勢改善 猫背コース
〇 産後骨盤矯正コース
〇 野球肩・肘コンディショニングコース
〇 頭痛・めまい・耳鳴り外来
など、他の治療院にはない、特別コースが多数ございます。上記の他にも適応しておりますので、遠慮なくご相談ください。


【股関節治療の特別コース】

「股関節外来のお知らせ」http://firtree.exblog.jp/15696462/

股関節で苦しんでいらっしゃる方はご遠慮なくご相談ください。

メールでも受け付けております。
mominokiseikotsu@yahoo.co.jp (股関節外来)



【ヘルニア外来】

当院のヘルニア外来の特徴は以下の通りです。


① 関節矯正、歪み矯正、筋肉矯正

② 最新腰痛治療器 プロテック を使用して運動療法・関節モビリゼーション・矯正
a0070928_1244562.jpg





重力下ではできなかった運動療法をプロテックにのってもらって行います。


また運動療法以外に、重力下ではうまくできない歪みの矯正や狙った関節を動かすことも行います。


当院独自の方法で改善へと導きます。


詳しくはバックナンバーをご覧ください。

〇最新腰痛治療器プロテックにお乗りになられた方のご感想



座っていられない腰痛を抱えた方です。乗っているときと降りた後のご感想が印象的でした。



〇バックナンバー『最新腰痛治療器 プロテック Protec 治療のご案内』
http://firtree.exblog.jp/16225259/



〇ヘルニアと診断されてブロック注射が効かなかった方が当院での治療をお受けになってご感想をいただいています。
バックナンバーはここをクリック→http://firtree.exblog.jp/15555007/


〇レーザー手術で治らなかったヘルニアの青年が当院のプロテック治療をお受けになったご感想をいただいています。
バックナンバーはここをクリック→http://firtree.exblog.jp/17206944/



【坐骨神経痛プログラム】

当院では、お尻、太もも、膝、ふくらはぎなどに痛みがある「坐骨神経痛」の症状の方に、特別のプログラムをご用意しております。


このプログラムでは最新腰痛治療器プロテックProtecを用いて、当院独自の手技療法を行います。


坐骨神経痛でお悩みの方はご相談ください。

a0070928_12474590.jpg






【頭痛・めまい・不定愁訴外来 ~首が原因~】

当院では、首が原因の頭痛、めまいなどの不定愁訴の治療を得意としています。


まず、病院等で検査をしていただいて、それからのご来院をお願いします。


決して、ボキボキしないソフトな手技で行います。ご安心ください。


改善された患者様のご感想は以下をクリックしてください。

〇「どこへ行ってもなおらないめまい」http://firtree.exblog.jp/15649182/


〇「病院で分からない場合は当院へ!」~めまい編~ http://firtree.exblog.jp/16113644/


【スポーツ障害外来】

繰り返す足首の捻挫、オスグッド、シンスプリントなどスポーツに特徴的な障害を専門に取り扱っております。

いずれも治りにくい障害になっていますので、ぜひご相談ください。

違いを実感していただけると思います。


過去のバックナンバー

〇膝が痛いバスケット選手 http://firtree.exblog.jp/16806356/


〇木を見て森を見ずの治療では治らない膝 http://firtree.exblog.jp/16690994/


〇一般的なオスグッドの常識では治らない http://firtree.exblog.jp/15689389/



【接骨院・整骨院の保険治療について】

最近、お問合せの件数が増えてきています。

その中には「保険が何でも使える」と勘違いされているお問合せが多数あり、双方の時間が無駄になっていることがあります。


接骨院、整骨院で保険が使えるのは健康保険組合との協定により、一部の傷害に限られています。


保険が使える範囲を以下のバックナンバーに書いてあります。


よくお分かりのない方はご覧ください。


「接骨院・整骨院の保険適用範囲について」http://firtree.exblog.jp/16431656/

また、ご加入の健康保険組合にお問合せされてもよいかと存じます。





【電話でのお問合せについて】

当院の電話は主に予約、変更、キャンセルに使われておりますので、受付が対応します。

ゆえに、障害に関するお話はお電話をいただいても対応できません。

ですので、込み入ったご相談はお電話ではなく、Eメールでお願いします。



「自分の痛みには保険がきくのか?」



「こんな痛みがあり、病院や他の整骨院に行っても全然よくならないが、当院へきてよくなるのか?」


など何でも結構です。


mominokiseikotsu@yahoo.co.jp

どうしてもお電話でのお問い合わせをご希望の方は、午後診の時間にお電話いただければ対応できる者がおりますので、よろしくお願いします。





a0070928_12582467.jpg


[PR]
by firtreeSeikotsu | 2014-10-26 19:37
こんにちは。




台風が近づいていますね。みなさん気を付けてください。




神戸市北区にある身体の歪みを科学する整骨院、もみの木整骨院です。




10月4日、5日と神戸市にある総合運動公園内のグリーンアリーナ体育館にて、第3回ミニバス神戸カップ医事として、救護活動に行って来ました。




国際試合も行われるこのグリーンアリーナで、思いっきり小学生がバスケットする姿は観ている側も心躍ります。



a0070928_00065171.jpg
神戸カップは出場するチーム以外にもたくさんの方々のお力で成り立っている大会です。




TOと呼ばれる、お世話をする子供たち。



コート内を汗だくで駆け回る審判員。



運営するために東奔西走する役員の方。



まだまだたくさんいらっしゃいます。




その中のひとりのコーチと話をした内容をここに投稿します。

a0070928_18332971.jpg


(下に記事の続きがあります)
========================================


a0070928_12582467.jpg



ホームページはこちらをクリック!

a0070928_155165.jpg



【もみの木整骨院 ~最大の治療院ではなく、最高の治療を~】

当院は整骨院ですが、整骨院でできる治療(骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷)はもちろん、それ以上に幅広い治療ができます。

全般的な運動器疾患、スポーツ障害(オスグッド病、シンスプリント等)、頭痛、めまいなど、幅広い疾患に対応できる整骨院です。

電気やマッサージなどの治療で治らない方、薬や湿布などで満足いかない方が多数来院されています。

慢性腰痛、ヘルニア、すべり症、分離症、脊柱管狭窄症、肩こりでお悩みの方にも、専用の治療メニューがございます。

他の治療で治らない方、ぜひお試しください。




【当院の治療の特徴】

① 主に手技によるソフトな施術 ※最新治療器もご用意しております

② 全身の歪みを正す矯正法

③ 再発を防ぐリハビリ法

以上が追究してきた結果の最高の組み合わせです。

他院にはない、当院独自の治療プロセスをご実感してください。





【診療時間】

〇午前 9:00~12:00 月曜日から土曜日まで

〇午後 16:00~20:00 月曜日・火曜日・木曜日・金曜日

※休診 日曜日、祝日

℡ 078-981-1089 (予約制)

〒651-1301
兵庫県神戸市北区藤原台北町6-7-12

a0070928_18255019.jpg

=========================================

「骨に異常はありません」



こう整形外科のレントゲン撮影で言われた方は、ホッとしませんか?



「骨が折れていたら歩けないはずだ」



こう思っている方もいませんか?



「骨」「骨」「骨」と、どうしても骨が気になるみたいですね。



しかし、骨を動かすのは筋肉、骨をつないでいるのは靭帯です。



これらの異常が運動器の異常につながるのです。




足首を捻挫して「捻挫でよかった」と思うことがそもそもの間違いなのです。



捻挫は軽く見られがちなのです。しかし、伸びた靭帯はもとに戻りません。



すると、関節はグラグラになり、不安定性が出て来ます。



グラグラすると、関節の表面の軟骨は削れ、グラグラして骨同士が当たるので、骨の変形が生じます。



捻挫だからこそ、いっそう注意が必要なのです。


a0070928_00181084.jpg






さて、神戸カップの会場で、あるコーチの方とお話をしました。





コーチが新しくチームを受け継いだときのお話でした。





歩き方が変な子がいたのです。




おかしいな?と思いその子に問うと、捻挫を繰り返していたらしいのです。




そして、その捻挫を治さずに、そのまま練習や試合に参加していたというのです。




そうこうしているうちに、だんだん歩き方がおかしくなり、身体は傾き、足は痛いままだったというのです。




前コーチは「病院なんて行かなくていい、練習したら捻挫など勝手に治る」という意見だったらしいのです。




新しいコーチがおかしいと思い、早く病院へ行くように注意したのです。




そして、やっと行った病院で言われたのは、、、手術が必要だということだったのです。




手術は魔法ではありません。完全に元に戻すことはできません。




成長中の中学生の足関節の手術です。しかも、あちこちに変形の芽が見て取れたらしいのです。




ですから、たかが捻挫だと馬鹿にせずに、捻ったら必ず処置をしてください。




あえていうと、シップだけ貼るなどというのは、おせじにも処置とは言い難い。




冷やす?これも必要ですが、治療ではありません。




炎症を抑え、ちゃんと関節を元の位置に戻して、そして靭帯や筋腱トレーニングをしてはじめて、ちゃんと治療したと言えるのです。




当院では、こんな放置状態で子供たちのスポーツの未来を奪われないように、啓蒙活動を行うために、救護に参加させていただいております。

a0070928_00225452.jpg


第3回神戸カップが無事に終了し、関係者の方々、選手のみんな、ご苦労さまでした。

=========================================

【回復動画はこちら】

すべて1回の治療で改善している様子を動画でご覧いただけます。

ココをクリック→「13歳女子 足関節捻挫」 ギプスと松葉杖できたのに・・・!



ココをクリック→「9歳男子 足関節捻挫」 施術後にはピョンピョン飛び跳ねていた!



ココをクリック→「43歳男性 急性腰痛」



ココをクリック→「33歳女性 急性腰痛」 この後仕事があるからなんとかしてほしい・・・



ココをクリック→「17歳男子 肉離れ」 合宿が数日後に控えているのでなんとかしてほしい…



ココをクリック→「3年前からの膝の痛みが3か月で!  ~変形性膝関節症の女性~」この方の初日の施術風景です




ここをクリック→「まさか! オスグッド病と診断されて・・・ ~中学1年生男子 オスグッド病~」




【患者さんのお声】

過去のさまざまな患者さんのお声がたくさんございます。

患者さんのお声 http://firtree.exblog.jp/i13/



【股関節治療の特別コース】

「股関節外来のお知らせ」http://firtree.exblog.jp/15696462/

股関節で苦しんでいらっしゃる方はご遠慮なくご相談ください。

メールでも受け付けております。
mominokiseikotsu@yahoo.co.jp (股関節外来)



【ヘルニア外来】

当院のヘルニア外来の特徴は以下の通りです。


① 関節矯正、歪み矯正、筋肉矯正

② 最新腰痛治療器 プロテック を使用して運動療法・関節モビリゼーション・矯正
a0070928_1244562.jpg





重力下ではできなかった運動療法をプロテックにのってもらって行います。


また運動療法以外に、重力下ではうまくできない歪みの矯正や狙った関節を動かすことも行います。


当院独自の方法で改善へと導きます。


詳しくはバックナンバーをご覧ください。

〇最新腰痛治療器プロテックにお乗りになられた方のご感想



座っていられない腰痛を抱えた方です。乗っているときと降りた後のご感想が印象的でした。



〇バックナンバー『最新腰痛治療器 プロテック Protec 治療のご案内』
http://firtree.exblog.jp/16225259/



〇ヘルニアと診断されてブロック注射が効かなかった方が当院での治療をお受けになってご感想をいただいています。
バックナンバーはここをクリック→http://firtree.exblog.jp/15555007/


〇レーザー手術で治らなかったヘルニアの青年が当院のプロテック治療をお受けになったご感想をいただいています。
バックナンバーはここをクリック→http://firtree.exblog.jp/17206944/



【坐骨神経痛プログラム】

当院では、お尻、太もも、膝、ふくらはぎなどに痛みがある「坐骨神経痛」の症状の方に、特別のプログラムをご用意しております。


このプログラムでは最新腰痛治療器プロテックProtecを用いて、当院独自の手技療法を行います。


坐骨神経痛でお悩みの方はご相談ください。

a0070928_12474590.jpg






【頭痛・めまい・不定愁訴外来 ~首が原因~】

当院では、首が原因の頭痛、めまいなどの不定愁訴の治療を得意としています。


まず、病院等で検査をしていただいて、それからのご来院をお願いします。


決して、ボキボキしないソフトな手技で行います。ご安心ください。


改善された患者様のご感想は以下をクリックしてください。

〇「どこへ行ってもなおらないめまい」http://firtree.exblog.jp/15649182/


〇「病院で分からない場合は当院へ!」~めまい編~ http://firtree.exblog.jp/16113644/


【スポーツ障害外来】

繰り返す足首の捻挫、オスグッド、シンスプリントなどスポーツに特徴的な障害を専門に取り扱っております。

いずれも治りにくい障害になっていますので、ぜひご相談ください。

違いを実感していただけると思います。


過去のバックナンバー

〇膝が痛いバスケット選手 http://firtree.exblog.jp/16806356/


〇木を見て森を見ずの治療では治らない膝 http://firtree.exblog.jp/16690994/


〇一般的なオスグッドの常識では治らない http://firtree.exblog.jp/15689389/



【接骨院・整骨院の保険治療について】

最近、お問合せの件数が増えてきています。

その中には「保険が何でも使える」と勘違いされているお問合せが多数あり、双方の時間が無駄になっていることがあります。


接骨院、整骨院で保険が使えるのは健康保険組合との協定により、一部の傷害に限られています。


保険が使える範囲を以下のバックナンバーに書いてあります。


よくお分かりのない方はご覧ください。


「接骨院・整骨院の保険適用範囲について」http://firtree.exblog.jp/16431656/

また、ご加入の健康保険組合にお問合せされてもよいかと存じます。





【電話でのお問合せについて】

当院の電話は主に予約、変更、キャンセルに使われておりますので、受付が対応します。

ゆえに、障害に関するお話はお電話をいただいても対応できません。

ですので、込み入ったご相談はお電話ではなく、Eメールでお願いします。



「自分の痛みには保険がきくのか?」



「こんな痛みがあり、病院や他の整骨院に行っても全然よくならないが、当院へきてよくなるのか?」


など何でも結構です。


mominokiseikotsu@yahoo.co.jp

どうしてもお電話でのお問い合わせをご希望の方は、午後診の時間にお電話いただければ対応できる者がおりますので、よろしくお願いします。





a0070928_12582467.jpg




ホームページは上の画像をクリック!








[PR]
by firtreeSeikotsu | 2014-10-05 22:03
こんにちは。



今日はゴールデンウィークの最終日です。よいGWをお過ごしでしたでしょうか。



私は4日間あった連休のうち、3日間は勉強していました。



「整体」の勉強です。



みなさんは「整体」といえば、どんなものをご想像でしょうか?



この整体という言葉は現代では乱用されていて、整体とはおよそ呼べないようなものまで「整体」という看板を上げているのも目にします。



バキバキ、ボキボキでは骨は整わないですし、強く筋肉を押すようなものも整体とは言いにくいです。




さて、この3日間ではこの「整体」の源流である、本当の「正體(せいたい)」について学んできました。




「正體」と書いて「せいたい」と読みます。これは大正時代に高橋迪雄(たかはしみちお)さんが作られたものです。




下の写真は高橋先生の講述をまとめた書籍で、大正15年に発刊されました。




その中には「な~んだ、人間って進歩しないなぁ」ということが書かれていました。

a0070928_14472730.jpg
(下に記事の続きがあります)
========================================

 
a0070928_1195094.jpg


 


ホームページはこちらをクリック!

a0070928_155165.jpg



【もみの木整骨院 ~最大の治療院ではなく、最高の治療を~】

当院は整骨院ですが、整骨院でできる治療(骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷)はもちろん、それ以上に幅広い治療ができます。

全般的な運動器疾患、スポーツ障害(オスグッド病、シンスプリント等)、頭痛、めまいなど、幅広い疾患に対応できる整骨院です。

電気やマッサージなどの治療で治らない方、薬や湿布などで満足いかない方が多数来院されています。

慢性腰痛、ヘルニア、すべり症、分離症、脊柱管狭窄症、肩こりでお悩みの方にも、専用の治療メニューがございます。

他の治療で治らない方、ぜひお試しください。




【当院の治療の特徴】

① 主に手技によるソフトな施術 ※最新治療器もご用意しております

② 全身の歪みを正す矯正法

③ 再発を防ぐリハビリ法

以上が追究してきた結果の最高の組み合わせです。

他院にはない、当院独自の治療プロセスをご実感してください。





【診療時間】

〇午前 9:00~12:00 月曜日から土曜日まで

〇午後 16:00~20:00 月曜日・火曜日・木曜日・金曜日

※休診 日曜日、祝日

℡ 078-981-1089 (予約制)

〒651-1301
兵庫県神戸市北区藤原台北町6-7-12

=========================================

この「正體術大意」という書籍の紐をといてみると、以下のようなことが書かれています。

a0070928_14534464.jpg
a0070928_14540217.jpg
【原文】
 文化は日に進み文明は月に歩み、遂に自然界の神秘の扉は開かれて、吾人人類の其の恩恵に浴するもの蓋し尠少なりとせず。然かも吾人の健康の增進せられ、生命の延長せられ得る絶對的方法の未だ發見せられず、却って病弱者の愈々增加するは、此の長足の進歩をなせる科學に對して辛辣なる皮肉たらずんばあらず。
 吾人は、苟も自然人たるの人間にして、自然的にその健康を持しその生命を保つ能はざるは、確かに目下の人間生活に不自然なる欠陥のあるに職由するものにあらざるなきやを疑ふ。
 該問題に關しては、既に幾多の生理學者乃至毉學者の刻苦の研究であり、數多の保健衛生の道講ぜられ幾多の體育法、心身修養法説かれつつあるにも拘らず、吾人は未だ人體の不健康の由因をその骨骼の不自然なる不正に遡り、之が矯正によりて自然的正體を保持せしめ、以て絶對的健康を保全するの方法の案出せられたるを未だ聞かざるなり。

【現代語訳】※古典古語に疎い私が訳したので、その点を考慮してください。

 文化文明は日進月歩であり、とうとう自然界の神秘の扉は開かれて、われわれ人類はその恩恵に浴するものは思うに少なくはない。その上、われわれの健康は増進し、寿命が延びることができる絶対的な方法はまだ発見されておらず、かえって病気がちな人がますます増加するのは、この短期間で大きく進歩した科学に対して辛辣な皮肉になっていないことはない。

 われわれは、いやしくも自然人である人間であり、自然的にその健康を維持しその生命を保つことができないのは、確かに現在の人間生活に不自然な欠陥のあるためではないのかと疑問に思う。

 その問題に関しては、すでに幾多の生理学者ないし医学者の懸命な研究があり、数々の保健衛生の方法が語られて、多くの体育法、心身修養法が説明されているにもかかわらず、われわれはいまだ人体の不健康の理由をその骨格が不自然である不正にさかのぼり、これが矯正により自然的に正しい体を保つことになり、これ以外には健康を維持する絶対的な方法を考え出されたのを未だに聞かない。



さて、大正時代に発刊された書籍です。


医学が進んでも、病人は減るどころか増えているというのです。そして、姿勢骨格を良くする以外に治す方法は未だないといいます。



大正時代です。驚いたのは、現代と全く同じことを言っているではありませんか。



すると、本質的なところを言うと、医学は進歩していないということになります。



大正時代よりも、

〇病気の分類ははるかに進みました。※病気を防ぐ方法は・・・
〇検査機器(治療法ではない)はかなり進歩しました。※治療法は・・・
〇ガンなどの手術の方法も進みました。※がんにならない方法は・・・
〇病院や医院、医師が増えました。※病人も増えていませんか?
〇学問自体の研究が深くなりました。※西洋医学の方向性が対症療法なので・・・
〇薬の種類も増えました。※薬漬けになった状態の現代は・・・
〇人工の骨に置き換えることができるようになりました。※でも本当は自分の骨で歩きたい・・・
 ※「・・・」は読者ご自身でお察しください。


もっと進歩したものがあるとは思います。



しかし、病人が増えて、西洋医学以外では「姿勢」「ゆがみ」と言っているのです。



なぜ、何にも変わっていないのでしょうか?



それは、西洋医学の方向性が「病気が発生してからそれを対症療法的に戻そうとする」ものだからです。



病気を減らす訳ではありません。



しかも、病気の分類が素晴らしく増えているので、病気が増えるのは仕方ありませんね。



大正15年発刊の書物に書かれていることと、現代はほぼ同じです。

a0070928_15311616.jpg


ですから、100年後もおそらく同じことでしょう。




大正時代と比べると、便利になりました。


水道をひねれば、水が出るようになりました。
スイッチを入れれば、明かりがすぐつくようになりました。
洗濯板など使わずに、洋服が洗えるようになりました。
食べ物も冷蔵庫で保存できるようになりました。
そろばんが電卓になり、パソコンになりました。
そしてパソコンは手のひらに乗るようになりました。
船で何日もかけていたのに、飛行機で世界中24時間かからずに行くことができるようになりました。



でも、人の体は全然解決されていないのです。




現代の薬漬け、食品添加物、農薬、パソコン、乗り物による運動不足などを考え併せると、大正時代のほうがまだよかったのかもしれません。



これから、医学は「姿勢と歪み」を研究し、教育に取り入れることをしなければ、100年後も同じか、さらに悪くなっているかもしれません。



それは、病気を防ぐのではなく、病気にならせる要素が増えた現代で、病気を薬で治そうとする方向性だからです。



人の人生は80年です。



150年前がどうだったかということを実際に生きて知る人は生存していません。



ですから、人間は繰り返し間違いを犯します。



「温故知新」という言葉がありますが、昔を知って今を考えることは本当に大切なことだと思います。

=========================================
【回復動画はこちら】

すべて1回の治療で改善している様子を動画でご覧いただけます。

ココをクリック→
「13歳女子 足関節捻挫」 ギプスと松葉杖できたのに・・・!



ココをクリック→
「9歳男子 足関節捻挫」 施術後にはピョンピョン飛び跳ねていた!



ココをクリック→
「43歳男性 急性腰痛」



ココをクリック→
「33歳女性 急性腰痛」 この後仕事があるからなんとかしてほしい・・・



ココをクリック→
「17歳男子 肉離れ」 合宿が数日後に控えているのでなんとかしてほしい…



ココをクリック→「3年前からの膝の痛みが3か月で!  ~変形性膝関節症の女性~」この方の初日の施術風景です




ここをクリック→「まさか! オスグッド病と診断されて・・・ ~中学1年生男子 オスグッド病~」




【患者さんのお声】

過去のさまざまな患者さんのお声がたくさんございます。

患者さんのお声 http://firtree.exblog.jp/i13/



【股関節治療の特別コース】

「股関節外来のお知らせ」http://firtree.exblog.jp/15696462/

股関節で苦しんでいらっしゃる方はご遠慮なくご相談ください。

メールでも受け付けております。
mominokiseikotsu@yahoo.co.jp (股関節外来)



【ヘルニア外来】

当院のヘルニア外来の特徴は以下の通りです。


① 関節矯正、歪み矯正、筋肉矯正

② 最新腰痛治療器 プロテック を使用して運動療法・関節モビリゼーション・矯正
 
a0070928_1244562.jpg





重力下ではできなかった運動療法をプロテックにのってもらって行います。


また運動療法以外に、重力下ではうまくできない歪みの矯正や狙った関節を動かすことも行います。


当院独自の方法で改善へと導きます。


詳しくはバックナンバーをご覧ください。

〇最新腰痛治療器プロテックにお乗りになられた方のご感想



座っていられない腰痛を抱えた方です。乗っているときと降りた後のご感想が印象的でした。


〇最新腰痛治療器プロテックの運動の例





〇バックナンバー
『最新腰痛治療器 プロテック Protec 治療のご案内』
http://firtree.exblog.jp/16225259/



〇ヘルニアと診断されてブロック注射が効かなかった方が当院での治療をお受けになってご感想をいただいています。
バックナンバーはここをクリック→
http://firtree.exblog.jp/15555007/


〇レーザー手術で治らなかったヘルニアの青年が当院のプロテック治療をお受けになったご感想をいただいています。
バックナンバーはここをクリック→
http://firtree.exblog.jp/17206944/



【坐骨神経痛プログラム】

当院では、お尻、太もも、膝、ふくらはぎなどに痛みがある「坐骨神経痛」の症状の方に、特別のプログラムをご用意しております。


このプログラムでは最新腰痛治療器プロテックProtecを用いて、当院独自の手技療法を行います。


坐骨神経痛でお悩みの方はご相談ください。

a0070928_12474590.jpg






【頭痛・めまい・不定愁訴外来 ~首が原因~】

当院では、首が原因の頭痛、めまいなどの不定愁訴の治療を得意としています。


まず、病院等で検査をしていただいて、それからのご来院をお願いします。


決して、ボキボキしないソフトな手技で行います。ご安心ください。


改善された患者様のご感想は以下をクリックしてください。

〇「どこへ行ってもなおらないめまい」http://firtree.exblog.jp/15649182/


〇「病院で分からない場合は当院へ!」~めまい編~ http://firtree.exblog.jp/16113644/


【スポーツ障害外来】

繰り返す足首の捻挫、オスグッド、シンスプリントなどスポーツに特徴的な障害を専門に取り扱っております。

いずれも治りにくい障害になっていますので、ぜひご相談ください。

違いを実感していただけると思います。


過去のバックナンバー

〇膝が痛いバスケット選手 http://firtree.exblog.jp/16806356/


〇木を見て森を見ずの治療では治らない膝 http://firtree.exblog.jp/16690994/


〇一般的なオスグッドの常識では治らない http://firtree.exblog.jp/15689389/



【接骨院・整骨院の保険治療について】

最近、お問合せの件数が増えてきています。

その中には「保険が何でも使える」と勘違いされているお問合せが多数あり、双方の時間が無駄になっていることがあります。


接骨院、整骨院で保険が使えるのは健康保険組合との協定により、一部の傷害に限られています。


保険が使える範囲を以下のバックナンバーに書いてあります。


よくお分かりのない方はご覧ください。


「接骨院・整骨院の保険適用範囲について」http://firtree.exblog.jp/16431656/

また、ご加入の健康保険組合にお問合せされてもよいかと存じます。





【電話でのお問合せについて】

当院の電話は主に予約、変更、キャンセルに使われておりますので、受付が対応します。

ゆえに、障害に関するお話はお電話をいただいても対応できません。

ですので、込み入ったご相談はお電話ではなく、Eメールでお願いします。



「自分の痛みには保険がきくのか?」



「こんな痛みがあり、病院や他の整骨院に行っても全然よくならないが、当院へきてよくなるのか?」


など何でも結構です。


mominokiseikotsu@yahoo.co.jp

どうしてもお電話でのお問い合わせをご希望の方は、午後診の時間にお電話いただければ対応できる者がおりますので、よろしくお願いします。





a0070928_1195094.jpg


 

ホームページは上の画像をクリック!


















[PR]
by firtreeSeikotsu | 2014-05-06 14:50
a0070928_1195094.jpg

ホームページは上の画像をクリック!



ここには「腰」にトラブルを抱えていらっしゃった方の症例を集めてあります。




腰に関してお困りの方に、自分と同じような方が改善されているかどうかの目安にもなります。




どうぞご参照ください。


2013年9月6日 更新   ○体のゆがみを科学する整骨院○

=======================================

日にち薬と言われても・・・  ~急性腰痛の女性~

 日にち薬とよく言われますが、その日にちを縮めるのも当院の重要な役割です。

詳しくはこちら

a0070928_1140234.jpg






座り過ぎにはご注意! ~仙腸関節のズレによる腰痛~

 腰痛に深く関係する仙腸関節。座位姿勢が多いとゆるんできます。

詳しくはこちら

a0070928_21372362.jpg









歪みが動きを悪くする ~若い女性の腰痛~

 歪みからくる腰痛は非常に多いです。若くても歳を取っていても変わりはありません。

詳しくはこちら

a0070928_2236041.jpg










〇非常識に挑戦するということ ~当院の存在意義~

歩けない方が、15分の施術後にはすいすい歩けるようになられた症例です。

ご本人さんが一番びっくりされてました。

治らないという常識を打ち破ることに必死になる整骨院です。

詳しくはこちら

a0070928_2228538.jpg










〇ハイブリッドな治療 ~外傷と内傷~

表面的な治療ではなく、原因から、根っこから治療することをご希望された方です。

痛みがなくなるのはもちろんですが、再発しないことを目的に行う治療です。

詳しくはこちら

a0070928_11333593.jpg









〇靴下が履けない、トイレで拭けない ~たった数㍉ずれるだけで障害になる関節とは~

 仙腸関節捻挫でぎっくり腰になられた方の症例です。

 ぎっくり腰は俗称で、医学用語ではありません。

 実際はいろんなパターンが存在します。 

 詳しくはこちら

a0070928_213747.jpg










〇介護での腰の痛み ~腰が痛くて動けない 編~

 ご自宅で介護をされている女性の方です。

 いきなり介護を余儀なくされて、傷められた症例です。

 詳しくはこちら

a0070928_11514911.jpg









〇脊柱管狭窄症と言われて・・・ ~本当にそれが原因なのか?~

 画像での診断が実際の症状と結びついていないことはよくあります。

 この方もそうでした。

 最近では、形の変化と痛みとは別であるとの研究が進んでいます。

 詳しくはこちら

a0070928_9335453.jpg










〇プロテックの効果! ~何をしていても激痛の腰 編~

 腰痛が強くなり、何をしていても痛くなって来院された症例です。

 当院にある最新腰痛治療器プロテックを使った治療をしました。

 詳しくはこちら

a0070928_2120061.jpg










プロテックはお気に入り! ~痛みはサイン、予防が治療~

 プロテック導入以前から、当院へご来院されている患者さんです。
 プロテックが導入されて、試されたのですが、お気に入りになられたようでこちらも嬉しい限りです。

詳しくはこちら

a0070928_13393927.jpg










〇プロテックの効果! ~座っていられない腰痛編 2~

 最新腰痛治療器プロテックを使って治療した症例です。

 座っていると痛む症例では、プロテックがより効果を発揮します。

 詳しくはこちら

a0070928_21464744.jpg









〇最新腰痛治療器 プロテックⅢ ご感想 ~座っていられない腰痛編~

 最新腰痛治療器プロテックがかなりの効果を発揮した症例です。

 実際に効果に驚かれた方が、動画でお話ししていただいています。

 詳しくはこちら










33歳女性 急性腰痛

 急に腰が痛くなって、お仕事に支障をきたすので来られました。

詳しくはこちら








定期健診のような方 ~繰り返すぎっくり腰は根本が治っていない~

 骨盤のゆがみで腰痛を引き起こし、定期健診のようにいらっしゃる患者さんがいます。

詳しくはこちら

a0070928_1761463.jpg








a0070928_1195094.jpg

ホームページは上の画像をクリック!
[PR]
by firtreeSeikotsu | 2013-09-06 08:28
a0070928_1195094.jpg

ホームページは上の画像をクリック!


ここには、膝の障害で来られて、改善された方々のファイルが一覧になっています。



自分の障害に近い人はいるのだろうか?

どんな人が改善しているのだろうか?

いろいろ疑問が浮かぶと思います。



ご参考になさってください。


2013年8月29日 更新

※腰の障害一覧はこちらをクリック

a0070928_22315571.jpg
膝専門施術のページはこちら
=======================================

治療は適材適所で!  ~膝が痛い女性~

 最後の膝の違和感が取れない方でしたが、膝ではないところに違和感の原因が!

 ※お声あり

詳しくはこちら

a0070928_11524939.jpg






その場しのぎではなく明るい未来への施術プログラム ~変形性膝関節症~

 膝が痛くてお仕事をお休みされている方がいらっしゃいました。

 ※動画あり

詳しくはこちら













悪くなっているのはなぜ? うわべだけの治療ではだめなんです  ~変形性膝関節症~

 膝が痛くて日常生活がままならない方が、根本治療を目指して改善されました。

 ※お声あり

 詳しくはこちら 
a0070928_2111581.jpg




曲がらなかった膝が曲がるように ~約1か月後には屈伸がすいすいと~

 膝に水がたまって、注射で抜いてもまたたまるを繰り返していた方です。
 
 変形があります。しかし、変形があったとしても、改善します。

 ※動画あり

 詳しくはこちら

1か月前


1か月後







変形性膝関節症は手順が大切

 変形がずいぶん進んでいらっしゃる方です。片方の膝には人工関節が入っています。
 
 即時効果というその場で実感する改善の動画です。微妙ではありますが、ご本人さんが一番自覚されています。

 ※動画あり

 詳しくはこちら












突然歩けない、立っていられない膝痛

 長時間、お仕事で無理な姿勢を強いられて、突然に膝に痛みが出ました。

 膝にストレスがかからないような処置でうまく改善した症例です。

 ※お声あり

 詳しくはこちら
a0070928_11455237.jpg







膝に水がたまるのを繰り返す女性 ~原因をほったらかしにしている例~

 水腫の繰り返しで悩んでいらっしゃいました。

 即時効果が出ている動画です。これを維持する施術が当院の持ち味です。

 ※動画あり

 詳しくはこちら












急に膝が痛くなった  ~骨盤矯正でよくなる膝~

 何げない動作で体が痛くなるということは、もともとすでに悪くなっているのです。

 この方はたまたま膝に痛みが出ましたが、骨盤のズレからくるものでした。

 ※お声あり

 詳しくはこちら

a0070928_1720344.jpg







急な膝の痛み ~関節を滑らせるAKAという治療法~

 法事にて長時間正座をされていた方が、急に膝に痛みが発生した例です。

 長時間の正座でズレた関節の滑りが悪くなってしまったのです。1回の施術で解消しました。

 ※お声あり

 詳しくはこちら

a0070928_16115932.jpg









膝痛の方からの改善のお言葉

 ヒアルロン酸注射を何度もされている方です。良くならないので当院にいらっしゃいました。

 原因に対処しなければ、改善はしません。当院では原因にアプローチします。

 ※お声あり

 詳しくはこちら

a0070928_1210289.jpg





a0070928_1195094.jpg

ホームページは上の画像をクリック!
[PR]
by firtreeSeikotsu | 2013-08-29 08:09
こんにちは。





清々しいお天気になり、やっと夏へと向かう準備ができたようですね。




当院にも、クラブ活動が始まり、怪我をされた学生さんがたくさんいらっしゃっています。





神戸市北区にある 体の歪み を科学する整骨院、もみの木整骨院です。





当院には、ぎっくり腰の患者さんが多くお見えになられます。





治りがよいものでは、その場でシャキッとなられて、来た時と帰る時がうそのように見違える方も多数いらっしゃいます。
※患者さまのお声には、そのような方からのご感想がたくさん寄せられています





そのぎっくり腰の患者さんからよく以下のような質問をされます。




「安静にしていたらいいのか?」


「温めたらいいの? それとも冷やしたらいいの?」


「運動不足でこうなったの?」


「湿布を貼ってもいいのか?」



など、さまざまなご質問をされます。





さて、このような論文がありました。




The Treatment of Acute Low Back Pain — Bed Rest, Exercises, or Ordinary Activity?

「急性腰痛の処置は、安静、運動、日常生活?」





どれが効果的なのでしょうか?



a0070928_2245133.jpg


(下に記事の続きがあります)
========================================
a0070928_1195094.jpg

ホームページは上の画像をクリック!

a0070928_155165.jpg

【もみの木整骨院 ~最大の治療院ではなく、最高の治療を~】

当院は整骨院ですが、整骨院でできる治療(骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷)はもちろん、それ以上に幅広い治療ができます。

全般的な運動器疾患、スポーツ障害(オスグッド病、シンスプリント等)、頭痛、めまいなど、幅広い疾患に対応できる整骨院です。

電気やマッサージなどの治療で治らない方、薬や湿布などで満足いかない方が多数来院されています。

慢性腰痛、ヘルニア、すべり症、分離症、脊柱管狭窄症、肩こりでお悩みの方にも、専用の治療メニューがございます。

他の治療で治らない方、ぜひお試しください。




【当院の治療の特徴】

① 主に手技によるソフトな施術 ※最新治療器もご用意しております

② 全身の歪みを正す矯正法

③ 再発を防ぐリハビリ法

以上が追究してきた結果の最高の組み合わせです。

他院にはない、当院独自の治療プロセスをご実感してください。





【診療時間】

〇午前 9:00~12:00 月曜日から土曜日まで

〇午後 16:00~20:00 月曜日・火曜日・木曜日・金曜日

※休診 日曜日、祝日

℡ 078-981-1089 (予約制)

〒651-1301
兵庫県神戸市北区藤原台北町6-7-12

=========================================

ぎっくり腰になられた患者さんは、いち早く元の状態に戻りたいものです。





ですので、このような処置でどれが本当にいいのか、知りたいもの分かります。





昔から言われていたのは、「安静にしときなさい」です。





ぎっくり腰の原因がよく分からなかった時代(今もそうです)は、とかく安静が勧められていました。





ですが、仕事がある、家事がある、学校があるといった方々には安静ばかりしていられません。





また、別の方法もあります。運動療法です。






最近、整形外科の先生が書籍を出したりして、脚光を浴びるようになったマッケンジー法というものがあります。





昔からあるのですが、マスコミに取り上げられないと、なかなか一般的に知られるようにはならないものです。





この方法は腰を反らせるというものです。急性腰痛の患者さんでも、反らせて痛みをマシにするのです。





さらに、日常生活をそのままするようにとアドヴァイスされることもあります。





さて、



「安静」

「反らせる運動」

「日常生活」



どれがいいのでしょうか。





フィンランドの論文にはこう書いてあります。


The Treatment of Acute Low Back Pain — Bed Rest, Exercises, or Ordinary Activity?
http://www.nejm.org/doi/full/10.1056/NEJM199502093320602#t=articleBackground

※論文を直接ご覧になられる方は上のタイトルをクリックしてください。


結論にはこうあります。

Among patients with acute low back pain, continuing ordinary activities within the limits permitted by the pain leads to more rapid recovery than either bed rest or back-mobilizing exercises.



三つのグループが比較されています。



「痛みが出ない範囲での日常生活」


「安静」


「背骨を動かす運動」



この三つで一番早く回復したのはどのグループだったのでしょうか。




それは、「日常生活」のグループでした。





意外かもしれませんね。





皮肉にも、「安静」も「運動」も腰のためにしていて、「日常生活」は腰のためではありません。





しかし、結果は「日常生活」でした。





この論文には、当院のような手技療法の介入はありませんでした。





当院では、このような日常生活よりもさらに回復を早めるような施術プログラムをご用意しております。


=========================================
【回復動画はこちら】

すべて1回の治療で改善している様子を動画でご覧いただけます。

ココをクリック→「13歳女子 足関節捻挫」 ギプスと松葉杖できたのに・・・!


ココをクリック→「9歳男子 足関節捻挫」 施術後にはピョンピョン飛び跳ねていた!


ココをクリック→「43歳男性 急性腰痛」


ココをクリック→「33歳女性 急性腰痛」 この後仕事があるからなんとかしてほしい・・・


ココをクリック→「17歳男子 肉離れ」 合宿が数日後に控えているのでなんとかしてほしい…


【患者さんのお声】

過去のさまざまな患者さんのお声がたくさんございます。

患者さんのお声 http://firtree.exblog.jp/i13/



【股関節治療の特別コース】

「股関節外来のお知らせ」http://firtree.exblog.jp/15696462/

股関節で苦しんでいらっしゃる方はご遠慮なくご相談ください。

メールでも受け付けております。
mominokiseikotsu@yahoo.co.jp (股関節外来)



【ヘルニア外来】

当院のヘルニア外来の特徴は以下の通りです。


① 関節矯正、歪み矯正、筋肉矯正

② 最新腰痛治療器 プロテック を使用して運動療法・関節モビリゼーション・矯正
a0070928_1244562.jpg



重力下ではできなかった運動療法をプロテックにのってもらって行います。


また運動療法以外に、重力下ではうまくできない歪みの矯正や狙った関節を動かすことも行います。


当院独自の方法で改善へと導きます。


詳しくはバックナンバーをご覧ください。

〇最新腰痛治療器プロテックにお乗りになられた方のご感想

座っていられない腰痛を抱えた方です。乗っているときと降りた後のご感想が印象的でした。



〇バックナンバー『最新腰痛治療器 プロテック Protec 治療のご案内』
http://firtree.exblog.jp/16225259/



〇ヘルニアと診断されてブロック注射が効かなかった方が当院での治療をお受けになってご感想をいただいています。
バックナンバーはここをクリック→http://firtree.exblog.jp/15555007/


〇レーザー手術で治らなかったヘルニアの青年が当院のプロテック治療をお受けになったご感想をいただいています。
バックナンバーはここをクリック→http://firtree.exblog.jp/17206944/



【坐骨神経痛プログラム】

当院では、お尻、太もも、膝、ふくらはぎなどに痛みがある「坐骨神経痛」の症状の方に、特別のプログラムをご用意しております。


このプログラムでは最新腰痛治療器プロテックProtecを用いて、当院独自の手技療法を行います。


坐骨神経痛でお悩みの方はご相談ください。

a0070928_12474590.jpg




【頭痛・めまい・不定愁訴外来 ~首が原因~】

当院では、首が原因の頭痛、めまいなどの不定愁訴の治療を得意としています。


まず、病院等で検査をしていただいて、それからのご来院をお願いします。


決して、ボキボキしないソフトな手技で行います。ご安心ください。


改善された患者様のご感想は以下をクリックしてください。

〇「どこへ行ってもなおらないめまい」http://firtree.exblog.jp/15649182/


〇「病院で分からない場合は当院へ!」~めまい編~ http://firtree.exblog.jp/16113644/


【スポーツ障害外来】

繰り返す足首の捻挫、オスグッド、シンスプリントなどスポーツに特徴的な障害を専門に取り扱っております。

いずれも治りにくい障害になっていますので、ぜひご相談ください。

違いを実感していただけると思います。


過去のバックナンバー

〇膝が痛いバスケット選手 http://firtree.exblog.jp/16806356/


〇木を見て森を見ずの治療では治らない膝 http://firtree.exblog.jp/16690994/


〇一般的なオスグッドの常識では治らない http://firtree.exblog.jp/15689389/



【接骨院・整骨院の保険治療について】

最近、お問合せの件数が増えてきています。

その中には「保険が何でも使える」と勘違いされているお問合せが多数あり、双方の時間が無駄になっていることがあります。


接骨院、整骨院で保険が使えるのは健康保険組合との協定により、一部の傷害に限られています。


保険が使える範囲を以下のバックナンバーに書いてあります。


よくお分かりのない方はご覧ください。


「接骨院・整骨院の保険適用範囲について」http://firtree.exblog.jp/16431656/

また、ご加入の健康保険組合にお問合せされてもよいかと存じます。





【電話でのお問合せについて】

当院の電話は主に予約、変更、キャンセルに使われておりますので、受付が対応します。

ゆえに、障害に関するお話はお電話をいただいても対応できません。

ですので、込み入ったご相談はお電話ではなく、Eメールでお願いします。



「自分の痛みには保険がきくのか?」



「こんな痛みがあり、病院や他の整骨院に行っても全然よくならないが、当院へきてよくなるのか?」


など何でも結構です。


mominokiseikotsu@yahoo.co.jp

どうしてもお電話でのお問い合わせをご希望の方は、午後診の時間にお電話いただければ対応できる者がおりますので、よろしくお願いします。




a0070928_1195094.jpg

ホームページは上の画像をクリック!
[PR]
by firtreeSeikotsu | 2013-07-01 22:45
こんにちは。




今日は夏のような空のお天気でしたね。



神戸市北区にある 体の歪み を科学する整骨院、もみの木整骨院です。




晴耕雨読とは言いますが、この仕事には晴れていても雨でも読はず~っと必要です。




さて、特に膝や股関節が痛い人からお受けする質問?があります。





「太ってるからやな?」



「やせたほうがいいんやね?」




私は施術の効果が上がらないとしても、あまり肥満や過体重のせいにはしたくはありませんが、危険因子のひとつになっていることは確かです。


a0070928_2494914.jpg



さて、肥満が危険因子としてどのくらいの役割があるのでしょうか?




オーストラリアからの論文を見てみましょう。


(下に記事の続きがあります)
========================================
a0070928_1195094.jpg

ホームページは上の画像をクリック!

a0070928_155165.jpg

【もみの木整骨院 ~最大の治療院ではなく、最高の治療を~】

当院は整骨院ですが、整骨院でできる治療(骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷)はもちろん、それ以上に幅広い治療ができます。

全般的な運動器疾患、スポーツ障害(オスグッド病、シンスプリント等)、頭痛、めまいなど、幅広い疾患に対応できる整骨院です。

電気やマッサージなどの治療で治らない方、薬や湿布などで満足いかない方が多数来院されています。

慢性腰痛、ヘルニア、すべり症、分離症、脊柱管狭窄症、肩こりでお悩みの方にも、専用の治療メニューがございます。

他の治療で治らない方、ぜひお試しください。




【当院の治療の特徴】

① 主に手技によるソフトな施術 ※最新治療器もご用意しております

② 全身の歪みを正す矯正法

③ 再発を防ぐリハビリ法

以上が追究してきた結果の最高の組み合わせです。

他院にはない、当院独自の治療プロセスをご実感してください。





【診療時間】

〇午前 9:00~12:00 月曜日から土曜日まで

〇午後 16:00~20:00 月曜日・火曜日・木曜日・金曜日

※休診 日曜日、祝日

℡ 078-981-1089 (予約制)

〒651-1301
兵庫県神戸市北区藤原台北町6-7-12

=========================================

オーストラリアの国民調査からこのような論文がありました。


Obesity and increased burden of hip and knee joint disease in Australia: Results from a national survey
「オーストラリアにおける、肥満と股関節や膝関節障害の荷重増加:国民調査の結果」

http://www.biomedcentral.com/1471-2474/13/254


※ご覧になる方は上のタイトルかURLをクリックしてください。



この論文の結論を見てみましょう。


Conclusions

This national study has demonstrated that the odds of arthritis and OA was up to 7 times higher for obese individuals, compared with those classified as underweight/normal weight. Concurrent obesity and joint disease had a marked impact on several key aspects of wellbeing, highlighting the need for public health interventions.

「今回の国民への調査で分かったのは、肥満の人をやせ型や標準体重に区分される人と比べると、関節炎や変形性関節症の差は7倍にも及んだ。肥満で関節疾患になると健康な生活を送るのに、いくつかの重要な側面にはっきりとした影響があるので、公的な保健的介入が必要であると強調された」

※私が訳しました。読みにくいのは気にしないでだいたいの意味をお考えください。



やはり、論文の内容を明らかにするまでもなく、患者さんからの質問は正しいと言えるのです。




7倍というリスクは避けたいものです。




できるだけ、肥満のことは考えずに施術はしています。





肥満は関節障害のリスクのひとつでしかないからです。





しかし、そのリスクも大きければ大きいほど、影響は無視できなくなってきます。





そこで、ダイエットを考えました。





リバウンドするようなダイエットでは意味がありません。





さらに、ダイエットして体重が落ちても、健康を失うようなダイエットでは、これまた意味がありません。





そこで当院では、サプリメントに頼らない、食物飲料の単品依存をしないダイエットをしております。




体重減少だけを追いかけるダイエットではなく、痩せやすい体質になることが重要です。




体の内部環境を整えることで、適正な体を作ることができます。




酵素でもない、サプリメントでもない、運動でもない、中医学に基づいて痩せ体質に変えるダイエットを考案しました。




他にはない当院のダイエット方法をご利用ください。


a0070928_22315571.jpg
膝専門施術のページはこちら

=========================================
【回復動画はこちら】

すべて1回の治療で改善している様子を動画でご覧いただけます。

ココをクリック→「13歳女子 足関節捻挫」 ギプスと松葉杖できたのに・・・!


ココをクリック→「9歳男子 足関節捻挫」 施術後にはピョンピョン飛び跳ねていた!


ココをクリック→「43歳男性 急性腰痛」


ココをクリック→「33歳女性 急性腰痛」 この後仕事があるからなんとかしてほしい・・・


ココをクリック→「17歳男子 肉離れ」 合宿が数日後に控えているのでなんとかしてほしい…


【患者さんのお声】

過去のさまざまな患者さんのお声がたくさんございます。

患者さんのお声 http://firtree.exblog.jp/i13/



【股関節治療の特別コース】

「股関節外来のお知らせ」http://firtree.exblog.jp/15696462/

股関節で苦しんでいらっしゃる方はご遠慮なくご相談ください。

メールでも受け付けております。
mominokiseikotsu@yahoo.co.jp (股関節外来)



【ヘルニア外来】

当院のヘルニア外来の特徴は以下の通りです。


① 関節矯正、歪み矯正、筋肉矯正

② 最新腰痛治療器 プロテック を使用して運動療法・関節モビリゼーション・矯正
a0070928_1244562.jpg



重力下ではできなかった運動療法をプロテックにのってもらって行います。


また運動療法以外に、重力下ではうまくできない歪みの矯正や狙った関節を動かすことも行います。


当院独自の方法で改善へと導きます。


詳しくはバックナンバーをご覧ください。

〇最新腰痛治療器プロテックにお乗りになられた方のご感想

座っていられない腰痛を抱えた方です。乗っているときと降りた後のご感想が印象的でした。



〇バックナンバー『最新腰痛治療器 プロテック Protec 治療のご案内』
http://firtree.exblog.jp/16225259/



〇ヘルニアと診断されてブロック注射が効かなかった方が当院での治療をお受けになってご感想をいただいています。
バックナンバーはここをクリック→http://firtree.exblog.jp/15555007/


〇レーザー手術で治らなかったヘルニアの青年が当院のプロテック治療をお受けになったご感想をいただいています。
バックナンバーはここをクリック→http://firtree.exblog.jp/17206944/



【坐骨神経痛プログラム】

当院では、お尻、太もも、膝、ふくらはぎなどに痛みがある「坐骨神経痛」の症状の方に、特別のプログラムをご用意しております。


このプログラムでは最新腰痛治療器プロテックProtecを用いて、当院独自の手技療法を行います。


坐骨神経痛でお悩みの方はご相談ください。

a0070928_12474590.jpg




【頭痛・めまい・不定愁訴外来 ~首が原因~】

当院では、首が原因の頭痛、めまいなどの不定愁訴の治療を得意としています。


まず、病院等で検査をしていただいて、それからのご来院をお願いします。


決して、ボキボキしないソフトな手技で行います。ご安心ください。


改善された患者様のご感想は以下をクリックしてください。

〇「どこへ行ってもなおらないめまい」http://firtree.exblog.jp/15649182/


〇「病院で分からない場合は当院へ!」~めまい編~ http://firtree.exblog.jp/16113644/


【スポーツ障害外来】

繰り返す足首の捻挫、オスグッド、シンスプリントなどスポーツに特徴的な障害を専門に取り扱っております。

いずれも治りにくい障害になっていますので、ぜひご相談ください。

違いを実感していただけると思います。


過去のバックナンバー

〇膝が痛いバスケット選手 http://firtree.exblog.jp/16806356/


〇木を見て森を見ずの治療では治らない膝 http://firtree.exblog.jp/16690994/


〇一般的なオスグッドの常識では治らない http://firtree.exblog.jp/15689389/



【接骨院・整骨院の保険治療について】

最近、お問合せの件数が増えてきています。

その中には「保険が何でも使える」と勘違いされているお問合せが多数あり、双方の時間が無駄になっていることがあります。


接骨院、整骨院で保険が使えるのは健康保険組合との協定により、一部の傷害に限られています。


保険が使える範囲を以下のバックナンバーに書いてあります。


よくお分かりのない方はご覧ください。


「接骨院・整骨院の保険適用範囲について」http://firtree.exblog.jp/16431656/

また、ご加入の健康保険組合にお問合せされてもよいかと存じます。





【電話でのお問合せについて】

当院の電話は主に予約、変更、キャンセルに使われておりますので、受付が対応します。

ゆえに、障害に関するお話はお電話をいただいても対応できません。

ですので、込み入ったご相談はお電話ではなく、Eメールでお願いします。



「自分の痛みには保険がきくのか?」



「こんな痛みがあり、病院や他の整骨院に行っても全然よくならないが、当院へきてよくなるのか?」


など何でも結構です。


mominokiseikotsu@yahoo.co.jp

どうしてもお電話でのお問い合わせをご希望の方は、午後診の時間にお電話いただければ対応できる者がおりますので、よろしくお願いします。




a0070928_1195094.jpg

ホームページは上の画像をクリック!

[PR]
by firtreeSeikotsu | 2013-06-29 17:46