人気ブログランキング |

腰痛 | 膝痛 | 股関節痛 | 肩こり | スポーツによるケガ | 産後骨盤矯正 | 自律神経による不調を根本から治す治療院をお探しの方へ


by firtreeSeikotsu

<   2008年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

土踏まずの内側が痛い

土踏まずの内側が痛い_a0070928_1195094.jpg

ホームページは上の画像をクリック!

土踏まずの内側が痛い_a0070928_155165.jpg

【もみの木整骨院】

当院は整骨院ですが、整骨院でできる治療(骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷)はもちろん、それ以上に幅広い治療ができます。

全般的な運動器疾患、スポーツ障害(オスグッド病、シンスプリント等)、頭痛、めまいなど、幅広い疾患に対応できる整骨院です。

電気やマッサージなどの治療で治らない方、薬や湿布などで満足いかない方が多数来院されています。

腰痛、肩こりでお悩みの方にも、専用の治療メニューがございます。

他の治療で治らない方、ぜひお試しください。


【診療時間】

〇午前 9:00~12:00 月曜日から土曜日まで

〇午後 16:00~20:00 月曜日・火曜日・木曜日・金曜日

※休診 日曜日、祝日 

℡ 078-981-1089 (予約制)

〒651-1301
兵庫県神戸市北区藤原台北町6-7-12

=============================================


土踏まずの内側が痛くなる場合がある。


軽症の場合は分かりにくいが、重症になると痛いところが出っ張ってくる。

『有痛性外脛骨(ゆうつうせいがいけいこつ)」

外脛骨(がいけいこつ)とは、過剰に生成されてしまう骨のこと。解剖学的には「種子骨」という。

場所は内くるぶしの下前方あたり、解剖学的にいうと舟状骨の内側にできる。


生体反応で、摩擦や牽引ストレスを軽減するために体がこのような骨を作る。


ほとんどがスポーツをする学生に多い。


しかし、全員がこのような痛みを訴えるわけではない。




○土踏まずがない。
○下腿の筋肉の使い方がおかしい。
○足の使い方の癖が悪い。


これらの要素が組み合わさって発症する。


だから、これらを変えることが治療となる。


先日もこのような痛みをもった子がいらした。

アーチを持ち上げるテープをしただけで、痛みが減少する。


しかし、やはりテープのような対症療法だけではなく、根本的な治療をしなければ、痛みは消えない。


根本的な治療とは、足のアライメントを変えていくことである。







☆地域No.1 整復術・整体術 ~もみの木整骨院~ ☆

神戸市北区 整骨院 接骨院

寝違い
頸痛 首痛
むち打ち 鞭打ち、むちうち
肩こり 頸肩腕症候群
背部痛 肋間神経痛
ぎっくり腰
股関節痛
股関節症
膝痛 オスグッド
四十肩 五十肩
外反母指、外反拇指、外反母趾
足関節捻挫 足底痛
偏平足
脊柱管狭窄症
ヘルニア
by firtreeseikotsu | 2008-04-29 08:32 | 私の視点 どう考えどう治療するか | Comments(0)