人気ブログランキング |

腰痛 | 膝痛 | 股関節痛 | 肩こり | スポーツによるケガ | 産後骨盤矯正 | 自律神経による不調を根本から治す治療院をお探しの方へ


by firtreeSeikotsu

<   2008年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

腰椎の転位

サッカーをしていて腰が痛くなり、脚を蹴り上げられなくなった学生が、その日にいらした。


脚を後ろからすくわれてから、脚を上げると腰が痛いという。


両脚で立っているとき、脊柱起立筋が働いている。

そのとき、突然に脚をすくわれると起立筋群が収縮したまま骨盤がねじれる。

そのねじれ動作についていけなくて、第5腰椎が回旋転位していた。


この場合は簡単な処置で、回旋転位を取れば痛みはすぐに消失する。

アイシングもマッサージもいらない。


しかし、このままほうっておくとなかなか痛みがとれなかったりする。


だから、早めに来院されたのが正解だ。


☆地域No.1 整復術・整体術 ~もみの木整骨院~ ☆

神戸市北区 整骨院 接骨院

寝違い
頸痛 首痛
むち打ち 鞭打ち、むちうち
肩こり 頸肩腕症候群
背部痛 肋間神経痛
ぎっくり腰
股関節痛
股関節症
膝痛 オスグッド
四十肩 五十肩
外反母指、外反拇指、外反母趾
足関節捻挫 足底痛
偏平足
脊柱管狭窄症
ヘルニア
by firtreeseikotsu | 2008-05-29 14:00 | 私の視点 どう考えどう治療するか | Comments(0)

ぎっくり腰

ここ数日、いわゆるぎっくり腰という症状で来られる患者さんが多い。


直接原因はさまざまだ。

「くしゃみして」
「洗顔しようとして」
「物を拾おうとして」

などなど。


立ち座りが困難、前に屈めない、一旦寝たら起きられない・・・

主訴もさまざま。


こういった急性の症状でも、緊張した筋肉をゆるめて、骨のズレを整えれば、症状は緩和する。

こういった腰痛の場合、大抵が仙骨のズレによるものが多い。

仙骨とは脊柱の土台となる三角形の骨で、脊柱を支えているといってもよい。

その仙骨が動かなくなったり、あらぬ方向を向くと脊柱に負担がかかり、痛みが現れる。


急性でも冷やすだけではない。

積極的に筋肉や骨にアプローチをすることで楽になる。


☆地域No.1 整復術・整体術 ~もみの木整骨院~ ☆

神戸市北区 整骨院 接骨院

寝違い
頸痛 首痛
むち打ち 鞭打ち、むちうち
肩こり 頸肩腕症候群
背部痛 肋間神経痛
ぎっくり腰
股関節痛
股関節症
膝痛 オスグッド
四十肩 五十肩
外反母指、外反拇指、外反母趾
足関節捻挫 足底痛
偏平足
脊柱管狭窄症
ヘルニア
by firtreeseikotsu | 2008-05-29 13:54 | 私の視点 どう考えどう治療するか | Comments(0)

膝の損傷

小学生が膝を痛めて来院した。

スポーツ中に膝を捻挫したようだ。



膝は大腿骨、膝蓋骨、腓骨、脛骨の骨で成り立っている。

そのどれもが歪みやズレを起こしてしまう。



その中で、下腿の外側にある腓骨も結構ズレを起こすことがある。

階段の上りが痛いということだったので、腓骨のズレを修正すると痛みが消失した。



膝は、その構造上どうしてもズレやすい。

その数ミリのズレが歩行や走行時に痛みとなって現れる。

ゆえに、膝の場合は矯正と筋バランスを調節することが治療には欠かせない。



☆地域No.1 整復術・整体術 ~もみの木整骨院~ ☆

神戸市北区 整骨院 接骨院

寝違い
頸痛 首痛
むち打ち 鞭打ち、むちうち
肩こり 頸肩腕症候群
背部痛 肋間神経痛
ぎっくり腰
股関節痛
股関節症
膝痛 オスグッド
四十肩 五十肩
外反母指、外反拇指、外反母趾
足関節捻挫 足底痛
偏平足
脊柱管狭窄症
ヘルニア
by firtreeseikotsu | 2008-05-24 12:07 | 私の視点 どう考えどう治療するか | Comments(0)

肘の内側が痛い

肘の内側が痛いという男性が来院された。


強い男性の象徴であるちからこぶを作る動作をすると痛いという。

肘の内側、上腕骨内側上顆というところが痛みを発していると指摘された。


ラケットスポーツをされていて、打ち方を変えられたらしい。


当該筋に施術を行ってもなかなか痛みが治まらない。

そこで、肘の軸の修正をしてみると、曲げると痛かった肘が楽になった。


このような症例では、一般的に内側上顆炎という傷病名がつけられる。

しかし、本当に内側上顆が炎症を起こしているのだろうか?

起こしていれば、軸を変えただけで、痛みが治まるのはおかしい。


これは、打ち方を変えたことにより肘の軸が変わってしまったため、腱鞘に曲げ応力がかかり、痛みが出ていたのだ。

これは湿布をしても、休めても、基本的にはよくならない。

ただ、軸を合わせるとすぐによくなる。





☆地域No.1 整復術・整体術 ~もみの木整骨院~ ☆

神戸市北区 整骨院 接骨院

寝違い
頸痛 首痛
むち打ち 鞭打ち、むちうち
肩こり 頸肩腕症候群
背部痛 肋間神経痛
ぎっくり腰
股関節痛
股関節症
膝痛 オスグッド
四十肩 五十肩
外反母指、外反拇指、外反母趾
足関節捻挫 足底痛
偏平足
脊柱管狭窄症
ヘルニア
by firtreeSeikotsu | 2008-05-09 15:16 | 私の視点 どう考えどう治療するか | Comments(0)