腰痛、膝痛、股関節痛、肩こり、スポーツ障害、産後の問題、自律神経失調症を根本から治す治療院をお探しの方へ


by firtreeSeikotsu

<   2009年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

関節の音

高校生で股関節の音がなるという訴えで来院した。

股関節を外転すると「ギュギギュギ」という音がする。

外転するたびに必ず音がする。

痛みはない。

気持ち悪くてどうにかしてほしいらしい。



股関節を動かす筋肉はたくさんある。


大・中・小殿筋

大腿四頭筋

ハムストリング

腸腰筋


まだまだある。

これらの筋肉のバランスが崩れると、正しい位置で股関節が動かない。

そのために、擦れるような音がする。

正しい位置で動くように誘導してやると音はかなり減少した。

キャビテーションのような音ではない。

確実に組織同士が擦れる音だった。


※外傷性ではない違和感などは保険対象外です


今回のヒント : biotribology

☆地域No.1 整復術・整体術 最大の治療院ではなく、最高の治療院を目指して・・・  ~もみの木整骨院~ ☆

寝違い
頸痛 首痛
むち打ち 鞭打ち、むちうち
肩こり 頸肩腕症候群
背部痛 肋間神経痛
ぎっくり腰
股関節痛 変形性股関節
股関節症
膝痛 変形性膝関節 オスグッド ジャンパー膝 ランナー膝
四十肩 五十肩
外反母指、外反拇指、外反母趾
足関節捻挫 足底痛
偏平足
脊柱管狭窄症
腰痛 ヘルニア
交通事故 治療 相談

神戸市北区 整骨院 接骨院
田尾寺 有馬 岡場 五社 道場
京地 西山 菖蒲
有野町 西宮 上山口 下山口
すみれ台 北六甲台
藤原台 有野台 鹿の子台 上津台 八田
[PR]
by firtreeseikotsu | 2009-10-27 23:51 | 私の視点 どう考えどう治療するか | Comments(0)
本日、10月17日に西宮市山口公民館にて講演を行ってきました。


a0070928_2331111.jpg


a0070928_2337429.jpg


多数ご参加いただき誠にありがとうございました。



痛い腰は医療に任せっきりにするのではなく、自分でどうにかしたい!という素晴らしい気概をお持ちの方にお集りいただきました。

座学の部分が多く、実技の時間が十分とれませんでしたが、最低限のことはできたと思います。


次回は腰部筋健全化計画!(仮名)で、筋肉にアプローチをする予定でいますので、ぜひご参加ください。




☆地域No.1 整復術・整体術 最大の治療院ではなく、最高の治療院を目指して・・・  ~もみの木整骨院~ ☆

寝違い
頸痛 首痛
むち打ち 鞭打ち、むちうち
肩こり 頸肩腕症候群
背部痛 肋間神経痛
ぎっくり腰
股関節痛 変形性股関節
股関節症
膝痛 変形性膝関節 オスグッド ジャンパー膝 ランナー膝
四十肩 五十肩
外反母指、外反拇指、外反母趾
足関節捻挫 足底痛
偏平足
脊柱管狭窄症
腰痛 ヘルニア
交通事故 治療 相談

神戸市北区 整骨院 接骨院
田尾寺 有馬 岡場 五社 道場
京地 西山 菖蒲
有野町 西宮 上山口 下山口
すみれ台 北六甲台
藤原台 有野台 鹿の子台 上津台 八田
[PR]
by firtreeseikotsu | 2009-10-17 23:39 | 院外活動 | Comments(0)

肋椎関節の亜脱臼

ゴルフをよくなされる男性が背部の痛みを訴えていらっしゃった。


腕を挙げると背部にズキッという痛みが走る。

普通にしていれば大丈夫であるが、動作に伴って痛みが発生する。

聞くところによると、スイングが変わってきたと人に言われたらしい。

フォロースルーが大きくなったらしい。



胸郭を形成するのは、前は胸骨、側面は肋骨、後ろは椎骨となる。

肋骨は1番から12番まで胸椎と接合し、肋椎関節を形成する。

胸郭を歪ませる動作を頻繁に、激しく行うと、この肋椎関節に異常が起こる。



この方も4番の肋椎関節に異常が診られた。

整復をすればすぐに痛みが楽になった。


このような関節のずれはレントゲンに写らない。

だから、シップ安静となるが、ズレが生じているのでなかなか治らない。

ましてや、ゴルフ好きの方は「安静に」と言っても必ずゴルフをされる。




柔道整復師はとかく町のマッサージ屋というありがたくない称号をいただいている。

しかし、柔道はさておき名の通り「整復」師なのだ。


☆地域No.1 整復術・整体術 最大の治療院ではなく、最高の治療院を目指して・・・  ~もみの木整骨院~ ☆

寝違い
頸痛 首痛
むち打ち 鞭打ち、むちうち
肩こり 頸肩腕症候群
背部痛 肋間神経痛
ぎっくり腰
股関節痛 変形性股関節
股関節症
膝痛 変形性膝関節 オスグッド ジャンパー膝 ランナー膝
四十肩 五十肩
外反母指、外反拇指、外反母趾
足関節捻挫 足底痛
偏平足
脊柱管狭窄症
腰痛 ヘルニア
交通事故 治療 相談

神戸市北区 整骨院 接骨院
田尾寺 有馬 岡場 五社 道場
京地 西山 菖蒲
有野町 西宮 上山口 下山口
すみれ台 北六甲台
藤原台 有野台 鹿の子台 上津台 八田
[PR]
by firtreeseikotsu | 2009-10-17 23:25 | 私の視点 どう考えどう治療するか | Comments(0)
肩を痛めた女性がいらした。

腕を挙げるのも、背中のブラジャーのホックを留めるのも痛いらしい。


実際に動作をしていただくと、やはり腕は90°、つまり水平までしか挙がらない。

また、後ろの腰辺りで両手を組むのがやっとだ。



腕を真上まで上げるのには、腕の骨だけが動いて上がっているのではない。

腕の骨(上腕骨)が上がるときに、それが関節を作っている肩甲骨も同時に動いている。

肩甲骨が上向きに回って、上腕骨が上がって、この二つの動きが重なって真上まで手が挙がって、万歳ができる。


さて、この患者さんはこの動きが痛みで崩れていた。

肩に関するインナーマッスルがリズムを崩していたからだ。

関節のモビリゼーションを行うと、すぐさま腕を挙げたり、ブラジャーのホックまで届くようになった。



今回のヒント: 肩甲上腕リズム、肩甲上腕関節間隙


☆地域No.1 整復術・整体術 最大の治療院ではなく、最高の治療院を目指して・・・  ~もみの木整骨院~ ☆

寝違い
頸痛 首痛
むち打ち 鞭打ち、むちうち
肩こり 頸肩腕症候群
背部痛 肋間神経痛
ぎっくり腰
股関節痛 変形性股関節
股関節症
膝痛 変形性膝関節 オスグッド ジャンパー膝 ランナー膝
四十肩 五十肩
外反母指、外反拇指、外反母趾
足関節捻挫 足底痛
偏平足
脊柱管狭窄症
腰痛 ヘルニア
交通事故 治療 相談

神戸市北区 整骨院 接骨院
田尾寺 有馬 岡場 五社 道場
京地 西山 菖蒲
有野町 西宮 上山口 下山口
すみれ台 北六甲台
藤原台 有野台 鹿の子台 上津台 八田
[PR]
by firtreeseikotsu | 2009-10-15 00:05 | 私の視点 どう考えどう治療するか | Comments(0)

椎間板の変形

先日、また急性腰痛で体が傾いた方がいらした。


前回の方と同じような急性腰痛だ。


このような急性腰痛の場合、3種類の検査がある。


〇関節の問題に対する検査

〇筋肉をはじめとした軟部組織の問題に対する検査

〇神経の問題に対する検査

急性腰痛の場合、上記のいずれか、またすべての可能性がある。


この方は軟部組織の問題はほとんどなく、関節の問題だった。


脊椎は腰だけでも5つあり、椎間板と椎間関節もある。

その特定を行って、矯正すればすぐに楽になる。


しかし、矯正はまた元に戻ってしまうので、日常動作の注意点をお伝えして帰っていただく。


この方は椎間板の問題があった。

椎間板の問題では、脊柱をしならせて椎間板の変形を元に戻す。



体が側方に倒れている場合、Mckenzie Method がよく効く。

これはモビリゼーションの権威である、Mulligan や Grieve らも彼らの著書でその効果を認めている。

日本の治療家は他の治療家の手技を取り上げて誉めるようなことはしないが、オーストラリアやニュージーランドのモビリゼーションの権威たちは、オープンに他治療家の療法を誉める。

このようなことからも、日本はまだまだ閉鎖的だということを実感させられる。


この閉鎖的なのが問題なのは、いい治療法が広く知れ渡ることなく、個人の利益として利用されてしまうことだ。


広く知れ渡り多くのセラピストがよい方法を知れば、それで救われる患者さんの数も増える。


このブログで「ヒント」を書いているのも、ひとつにはそのような意味も含まれている。




今回のヒント: 髄核の移動



☆地域No.1 整復術・整体術 最大の治療院ではなく、最高の治療院を目指して・・・  ~もみの木整骨院~ ☆

寝違い
頸痛 首痛
むち打ち 鞭打ち、むちうち
肩こり 頸肩腕症候群
背部痛 肋間神経痛
ぎっくり腰
股関節痛 変形性股関節
股関節症
膝痛 変形性膝関節 オスグッド ジャンパー膝 ランナー膝
四十肩 五十肩
外反母指、外反拇指、外反母趾
足関節捻挫 足底痛
偏平足
脊柱管狭窄症
腰痛 ヘルニア
交通事故 治療 相談

神戸市北区 整骨院 接骨院
田尾寺 有馬 岡場 五社 道場
京地 西山 菖蒲
有野町 西宮 上山口 下山口
すみれ台 北六甲台
藤原台 有野台 鹿の子台 上津台 八田
[PR]
by firtreeseikotsu | 2009-10-10 22:27 | 私の視点 どう考えどう治療するか | Comments(0)

肋軟骨の骨折

a0070928_1195094.jpg

ホームページは上の画像をクリック!

a0070928_155165.jpg

【もみの木整骨院】

当院は整骨院ですが、整骨院でできる治療(骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷)はもちろん、それ以上に幅広い治療ができます。

全般的な運動器疾患、スポーツ障害(オスグッド病、シンスプリント等)、頭痛、めまいなど、幅広い疾患に対応できる整骨院です。

電気やマッサージなどの治療で治らない方、薬や湿布などで満足いかない方が多数来院されています。

腰痛、肩こりでお悩みの方にも、専用の治療メニューがございます。

他の治療で治らない方、ぜひお試しください。


【診療時間】

〇午前 9:00~12:00 月曜日から土曜日まで

〇午後 16:00~20:00 月曜日・火曜日・木曜日・金曜日

※休診 日曜日、祝日 

℡ 078-981-1089 (予約制)

〒651-1301
兵庫県神戸市北区藤原台北町6-7-12

=============================================


胸(乳房)の下辺りが痛むと言った女性がいらした。


重いものを持とうとして、胸の下辺りに「ポキッ」という音がしたらしい。

それから、仰向けで寝ていて起き上がろうとしたり、寝ようとしたりすると痛むらしい。

痛くなってから2週間が経つ。




さて、乳房の下辺りには肋骨の軟骨である、肋軟骨が存在する。

この肋軟骨はよく骨折をする。

風邪で咳を何度もしたり、くしゃみをしたりしても骨折する。

レントゲンでは軟骨だけに写らない。ゆえに、触診と問診が決め手となる。



さて、この患者さん、骨折部位を整復(元に戻すこと)を施すと痛みが軽減した。

肋骨を動かしながら、骨折部位を接ぐ操作をする。



そして翌日来られたら「すごく楽です」とおっしゃった。

骨折や脱臼はもとの位置に戻せば痛みは引く。

しかし、そのままでは痛みはひかない。


われわれ整骨院で働く柔道整復師は「骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷」がその施術範囲だ。

しかし、我々はレントゲンの使用禁止によりレントゲン診断ができなくなった。

ゆえに、整形外科に受診される患者さんがほとんどだ。



この「肋軟骨」の骨折は、レントゲンで写らないので、整形外科でも整骨院でも条件は同じ。

ここで腕の見せ所となる。

湿布を渡して「安静」と言って帰すのか、整復をちゃんとして痛みを取ってあげるのか・・・。



柔道整復師は整復をするためにある。







【患者さんのお声】

過去のさまざまな患者さんのお声がたくさんございます。

ご参照ください。

患者さんのお声 http://firtree.exblog.jp/i13/

すべての方に書いていただいている訳ではございません。

治癒された方全員にいただくには時間の余裕はございませんので、難治の方を中心にお声をいただいております。




【股関節治療の特別コース】

「股関節外来のお知らせ」http://firtree.exblog.jp/15696462/

股関節で苦しんでいらっしゃる方はご遠慮なくご相談ください。

メールでも受け付けております。
mominokiseikotsu@yahoo.co.jp (股関節外来)



【ヘルニア外来】

ヘルニア外来では、最新腰痛治療器 プロテック を使用して運動療法・関節モビリゼーション・矯正をします。
a0070928_1244562.jpg



重力下ではできなかった運動療法をこのプロテックにのってもらって行います。


また運動療法以外に、重力下ではうまくできない歪みの矯正や狙った関節を動かすことも行います。


当院独自の方法で改善へと導きます。


詳しくはバックナンバーをご覧ください。

バックナンバー『最新腰痛治療器 プロテック Protec 治療のご案内』
http://firtree.exblog.jp/16225259/



【坐骨神経痛プログラム】

当院では、お尻、太もも、膝、ふくらはぎなどに痛みがある「坐骨神経痛」の症状の方に、特別のプログラムをご用意しております。


このプログラムでは最新腰痛治療器プロテックProtecを用いて、当院独自の手技療法を行います。



坐骨神経痛でお悩みの方はご相談ください。

a0070928_12474590.jpg






【接骨院・整骨院の保険治療について】

最近、お問合せの件数が増えてきています。

その中には「保険が何でも使える」と勘違いされているお問合せが多数あり、双方の時間が無駄になっていることがあります。


接骨院、整骨院で保険が使えるのは健康保険組合との協定により、一部の傷害に限られています。


保険が使える範囲を以下のバックナンバーに書いてあります。


よくお分かりのない方はご覧ください。


「接骨院・整骨院の保険適用範囲について」http://firtree.exblog.jp/16431656/

また、ご加入の健康保険組合にお問合せされてもよいかと存じます。





【電話でのお問合せについて】

当院の電話は主に予約、変更、キャンセルに使われておりますので、受付が対応します。

ゆえに、障害に関するお話はお電話をいただいても対応できません。

ですので、込み入ったご相談はお電話ではなく、Eメールでお願いします。



「自分の痛みには保険がきくのか?」



「こんな痛みがあり、病院や他の整骨院に行っても全然よくならないが、当院へきてよくなるのか?」


など何でも結構です。


mominokiseikotsu@yahoo.co.jp

どうしてもお電話でのお問い合わせをご希望の方は、午後診の時間にお電話いただければ対応できる者がおりますので、よろしくお願いします。



☆地域No.1 整復術・整体術 最大の治療院ではなく、最高の治療院を目指して・・・  ~もみの木整骨院~ ☆

神戸市北区 整骨院 接骨院


寝違い
頸痛 首痛
むち打ち 鞭打ち、むちうち
肩こり 頸肩腕症候群
背部痛 肋間神経痛
ぎっくり腰
股関節痛
股関節症
膝痛 オスグッド ジャンパー膝 ランナー膝
四十肩 五十肩
外反母指、外反拇指、外反母趾
足関節捻挫 足底痛
偏平足
脊柱管狭窄症
ヘルニア
交通事故 治療 相談



a0070928_1195094.jpg

ホームページは上の画像をクリック!
[PR]
by firtreeseikotsu | 2009-10-09 00:17 | 私の視点 どう考えどう治療するか | Comments(0)
a0070928_1195094.jpg

ホームページは上の画像をクリック!


a0070928_155165.jpg

【もみの木整骨院】

当院は整骨院ですが、整骨院でできる治療(骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷)はもちろん、それ以上に幅広い治療ができます。

全般的な運動器疾患、スポーツ障害(オスグッド病、シンスプリント等)、頭痛、めまいなど、幅広い疾患に対応できる整骨院です。

電気やマッサージなどの治療で治らない方、薬や湿布などで満足いかない方が多数来院されています。

腰痛、肩こりでお悩みの方にも、専用の治療メニューがございます。

他の治療で治らない方、ぜひお試しください。


【診療時間】

〇午前 9:00~12:00 月曜日から土曜日まで

〇午後 16:00~20:00 月曜日・火曜日・木曜日・金曜日

※休診 日曜日、祝日 

℡ 078-981-1089 (予約制)

〒651-1301
兵庫県神戸市北区藤原台北町6-7-12

=============================================


体を傾けて歩きにくそうな中年女性が「ギックリ腰」と言っていらっしゃった。


見ると歩きにくそうにしており、体が左に傾いていた。

座ったら腰が伸びない、寝返りができない等、よくある腰痛の症状を訴えられていた。


体が傾く腰痛は「疼痛逃避姿勢」などと呼ばれる。

痛みを避ける姿勢をすると体が傾くというものだ。


硬直した筋肉を探したが、あまり見当たらない。

少しはあるが、施術してもあまり効果がでない。


このような場合、骨のずれが大きく関与していることがある。

この方もそのパターンであった。



この場合は椎間板の変形が考えられる。

椎間板の中心には髄核と呼ばれるゼリー状の塊がある。

これが何かの拍子で位置が変わってしまうとバランスが取れなくなり、この患者さんのような状態になる。

この髄核の位置を正常化してあげると、腰痛が楽になり、すいすいと歩いて帰られた。



椎間板に由来する障害はダイレクトに施術するのが効果的である。

患者さんの姿勢から椎間板の状態を想像して、脊柱を修正方向にしならせる。

すると先ほどの痛みがうそのように消えてしまう。



これをコルセットを巻いただけや、シップを貼っただけでは、なかなかよくならない。

文字通り、ダイレクトに形を変える脊柱操作をするのが大切だ。



今回の修正のヒント: Lateral Shift Derangement


☆地域No.1 整復術・整体術 最大の治療院ではなく、最高の治療院を目指して・・・  ~もみの木整骨院~ ☆
神戸市北区 整骨院 接骨院



a0070928_1195094.jpg

ホームページは上の画像をクリック!



寝違い
頸痛 首痛
むち打ち 鞭打ち、むちうち
肩こり 頸肩腕症候群
背部痛 肋間神経痛
ぎっくり腰
股関節痛
股関節症
膝痛 オスグッド ジャンパー膝 ランナー膝
四十肩 五十肩
外反母指、外反拇指、外反母趾
足関節捻挫 足底痛
偏平足
脊柱管狭窄症
ヘルニア
交通事故 治療 相談
[PR]
by firtreeseikotsu | 2009-10-07 16:03 | 私の視点 どう考えどう治療するか | Comments(0)

肉離れ、安静後は?

ふくらはぎに肉離れをされた医療系のお仕事をされている女性がいらっしゃった。


医療系だけあって、そこの整形外科医に「全治3週間」という診断をされていた。



さて、肉離れが起これば、絶対に当該筋肉の距離を伸ばしてはいけない。

過去に間違ってストレッチをした方がいらしたが、今だに後遺症に悩まされている。


とにかく、筋肉を伸ばさないようにしてもらい、2週間過ごしてもらった。

これだけ行って、治るほど肉離れは甘くない。


これからが手技療法の本番である。

肉離れの肉とは、筋肉で、その周りには筋膜がある。

筋もそうだが、筋膜も損傷を起こす。

2週間も安静にすれば、筋・筋膜はつながることはつながるが、ちゃんとつながっていない。


曲がったり、よれたりしながらつながっている。

このまま安静にして治しても、この曲りやよれは治るとは限らない。

治らなければ後遺症だ。


だから、手技でこの後遺症を防ぐために、曲がりやよれを取り除いていく。

このように手技で治療した場合、ここから治癒は一気に加速する。


この患者さんもまた、そうだった。

2週間が過ぎたころ、手技を重視して行ったところ、一気に歩けるようになっていった。



今回の施術のヒント: myofascial release

☆地域No.1 整復術・整体術 最大の治療院ではなく、最高の治療院を目指して・・・  ~もみの木整骨院~ ☆

神戸市北区 整骨院 接骨院


寝違い
頸痛 首痛
むち打ち 鞭打ち、むちうち
肩こり 頸肩腕症候群
背部痛 肋間神経痛
ぎっくり腰
股関節痛
股関節症
膝痛 オスグッド ジャンパー膝 ランナー膝
四十肩 五十肩
外反母指、外反拇指、外反母趾
足関節捻挫 足底痛
偏平足
脊柱管狭窄症
ヘルニア
交通事故 治療 相談
[PR]
by firtreeseikotsu | 2009-10-06 08:17 | 私の視点 どう考えどう治療するか | Comments(0)

腰から来る膝痛

運動部の男性が膝痛を訴えて来院された。


クラブのコーチにテーピングをしてもらっていたらしく、きれいにテーピングが施されていた。

しかし、テーピングをしていても走ると膝が痛い。



最初、膝蓋骨の軌道修正を行った。

テーピングで正しい位置に誘導する方法だ。



それで走ってもらったが、痛みが消えない。

パターンを変えて走ってもらったが、やはり膝は痛む。




さて、このような場合、損傷を起こしているのは確かに膝なのだが、痛みを引き起こしている主原因は他にあるはずだ。


さて、この男性の原因は腰にあった。

腰部の筋肉がガチガチになっていて、そこから下肢の動きに制限が出て、損傷の原因になった。

この腰部の筋肉を柔らかくすることで、走るフォームが変わり、直線的に走れるようになったらしい。




今回の主原因のヒント:anatomy train





【患者さんのお声】

過去のさまざまな患者さんのお声がたくさんございます。

ご参照ください。

患者さんのお声 http://firtree.exblog.jp/i13/

すべての方に書いていただいている訳ではございません。

治癒された方全員にいただくには時間の余裕はございませんので、難治の方を中心にお声をいただいております。




【股関節治療の特別コース】

「股関節外来のお知らせ」http://firtree.exblog.jp/15696462/

股関節で苦しんでいらっしゃる方はご遠慮なくご相談ください。

メールでも受け付けております。
mominokiseikotsu@yahoo.co.jp (股関節外来)



【ヘルニア外来】

ヘルニア外来では、最新腰痛治療器 プロテック を使用して運動療法・関節モビリゼーション・矯正をします。
a0070928_1244562.jpg



重力下ではできなかった運動療法をこのプロテックにのってもらって行います。


また運動療法以外に、重力下ではうまくできない歪みの矯正や狙った関節を動かすことも行います。


当院独自の方法で改善へと導きます。


詳しくはバックナンバーをご覧ください。

バックナンバー『最新腰痛治療器 プロテック Protec 治療のご案内』
http://firtree.exblog.jp/16225259/



【坐骨神経痛プログラム】

当院では、お尻、太もも、膝、ふくらはぎなどに痛みがある「坐骨神経痛」の症状の方に、特別のプログラムをご用意しております。


このプログラムでは最新腰痛治療器プロテックProtecを用いて、当院独自の手技療法を行います。



坐骨神経痛でお悩みの方はご相談ください。

a0070928_12474590.jpg






【接骨院・整骨院の保険治療について】

最近、お問合せの件数が増えてきています。

その中には「保険が何でも使える」と勘違いされているお問合せが多数あり、双方の時間が無駄になっていることがあります。


接骨院、整骨院で保険が使えるのは健康保険組合との協定により、一部の傷害に限られています。


保険が使える範囲を以下のバックナンバーに書いてあります。


よくお分かりのない方はご覧ください。


「接骨院・整骨院の保険適用範囲について」http://firtree.exblog.jp/16431656/

また、ご加入の健康保険組合にお問合せされてもよいかと存じます。





【電話でのお問合せについて】

当院の電話は主に予約、変更、キャンセルに使われておりますので、受付が対応します。

ゆえに、障害に関するお話はお電話をいただいても対応できません。

ですので、込み入ったご相談はお電話ではなく、Eメールでお願いします。



「自分の痛みには保険がきくのか?」



「こんな痛みがあり、病院や他の整骨院に行っても全然よくならないが、当院へきてよくなるのか?」


など何でも結構です。


mominokiseikotsu@yahoo.co.jp

どうしてもお電話でのお問い合わせをご希望の方は、午後診の時間にお電話いただければ対応できる者がおりますので、よろしくお願いします。





☆地域No.1 整復術・整体術 最大の治療院ではなく、最高の治療院を目指して・・・  ~もみの木整骨院~ ☆

神戸市北区 整骨院 接骨院


寝違い
頸痛 首痛
むち打ち 鞭打ち、むちうち
肩こり 頸肩腕症候群
背部痛 肋間神経痛
ぎっくり腰
股関節痛
股関節症
膝痛 オスグッド ジャンパー膝 ランナー膝
四十肩 五十肩
外反母指、外反拇指、外反母趾
足関節捻挫 足底痛
偏平足
脊柱管狭窄症
ヘルニア
交通事故 治療 相談
[PR]
by firtreeseikotsu | 2009-10-03 15:23 | 私の視点 どう考えどう治療するか | Comments(0)

講演会

腰痛対策、改善のための運動療法について講演をします。

日時:10月17日(土) 2:00pm~3:30pm
場所:西宮山口公民館
テーマ:「腰痛にならない生活を送るために  ~腰椎健全化計画!~」
内容:自分でできる診断+運動療法



腰痛にならない生活を送るための、骨、軟骨に対するアプローチを講演します。


医療費が膨大になる昨今、医療にかからないで、自分で治せるものは自分で治すことが大切です。


ご興味がありましたら、どうぞいらしてください。




☆地域No.1 整復術・整体術 最大の治療院ではなく、最高の治療院を目指して・・・  ~もみの木整骨院~ ☆

神戸市北区 整骨院 接骨院


寝違い
頸痛 首痛
むち打ち 鞭打ち、むちうち
肩こり 頸肩腕症候群
背部痛 肋間神経痛
ぎっくり腰
股関節痛
股関節症
膝痛 オスグッド ジャンパー膝 ランナー膝
四十肩 五十肩
外反母指、外反拇指、外反母趾
足関節捻挫 足底痛
偏平足
脊柱管狭窄症
ヘルニア
交通事故 治療 相談
[PR]
by firtreeseikotsu | 2009-10-02 13:11 | 院外活動 | Comments(0)