人気ブログランキング |

腰痛 | 膝痛 | 股関節痛 | 肩こり | スポーツによるケガ | 産後骨盤矯正 | 自律神経による不調を根本から治す治療院をお探しの方へ


by firtreeSeikotsu

<   2016年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

産後ケア セッション 次回日程のお知らせ 7/16_a0070928_20060287.jpg
産後ケア セッション 次回日程のお知らせ 7/16_a0070928_12594034.jpg

産後ケア セッション 次回日程のお知らせ 7/16_a0070928_11122572.jpg
さて、産後骨盤矯正に通われている方へのエクステンションコースである、産後セッションのDay1があります。


産後ケア セッション 次回日程のお知らせ 7/16_a0070928_11123538.jpg
日 時 2016年7月16日㈯ 14:00~15:30
場 所 もみの木整骨院内
持ち物 筆記用具 ※前回出席者はバインダーもお忘れなく!
服 装 動きやすい服装




当院では、骨盤矯正だけでは元に戻らない産後のお体をトータルで戻すような取り組みをしております。



セッション Day1の内容

☆骨盤矯正だけでは産後の体を戻すのに不十分な理由

☆なぜポッコリお腹が凹まないのか?

☆よくある腹筋運動では逆に凹むどころかポッコリお腹になる!

☆あなたのお腹は〇〇をすれば凹んでいく!

☆猫背になるのは妊娠中の○○が原因だった!

☆太くなった太ももを痩せさせるにはダイエットでは無理です。〇〇を〇〇しない方法でスッキリ脚に!

☆股関節が痛くなるのは〇〇の向きがおかしいから!自分でできるセルフチェック!

などなど、盛りだくさんの内容でお待ちしております。



痛みがあったり、このままどうなるのか?という不安を抱えたりされてはいませんか?



当院のセッションにいらしていただければ、きっとそんな症状や不安は吹き飛んでしまうと思います。


産後ケア セッション 次回日程のお知らせ 7/16_a0070928_13055750.jpg
産後ケア セッション 次回日程のお知らせ 7/16_a0070928_13050657.jpg

産後ケア セッション 次回日程のお知らせ 7/16_a0070928_13314116.jpg

産後ケア セッション 次回日程のお知らせ 7/16_a0070928_13322642.jpg


産後ケア セッション 次回日程のお知らせ 7/16_a0070928_09405407.jpg



産後ケア セッション 次回日程のお知らせ 7/16_a0070928_11203733.jpg
〒651-1301
兵庫県神戸市北区藤原台北町6-7-12
もみの木治療院
078-981-1089(要予約)
WeLLNeX 産後トータルケア事業部




by firtreeSeikotsu | 2016-06-29 08:09 | お知らせ | Comments(0)
6/18 セッション(Day 2)が終わりました!_a0070928_20060287.jpg
6/18 セッション(Day 2)が終わりました!_a0070928_12594034.jpg


みなさん、こんにちは。



6月18日に「産後ケア セッション(Day 2)」が終わりました。
6/18 セッション(Day 2)が終わりました!_a0070928_01035260.jpg


Day 2 は「骨盤底筋群」を中心にワークを行います。



みなさんの誤った知識や無知からくる間違ったエクササイズを正しく導きます。



治療単体の整骨院ではなく、こうやっていろんな能力のあるスタッフがいて、さまざまなイベントができるのは、本当にいいことです。



スタッフが自ら勉強し、いろんなことを現場に取り入れて、地域のみなさまのために一生懸命努力している姿は素晴らしいと、手前味噌ですがそう思います。



数年前、ウィミンズヘルスの分野、特に褥婦に関するものは、日本語の文献はありませんでした。



ですから、海外の洋書を辞書片手に訳しながら理解したものでした。



近年、少しではありますが、翻訳本や海外の知識を得た国内のセラピストが普及に努め始めています。



非常に喜ばしいことです。情報化社会の利点です。



当院では、本物の知識から学び、本物を提供する治療院であることを目指しています。



そんな未来の整骨院でありたいと願っています。



どうせやるなら、地域でオンリーワン!ナンバーワン!です。



ここには骨盤矯正があります。



そして最新の知見から得られたセッション(ワーク)もあります。



どうしたらやせるのか?に対する答えもあります。



腰痛や股関節痛に対する治療もあります。



それは永年の研究から得られた成果です。



さて、今回も参加されたみなさまは元気よく、ワークに励まれてました。


6/18 セッション(Day 2)が終わりました!_a0070928_23544333.jpg



赤ちゃんたちは、ママの頑張る姿にエールを送っているようにも見えました(笑)




ご参加された方の中のひとりのママさんのご感想をご紹介します。

6/18 セッション(Day 2)が終わりました!_a0070928_00075956.jpg
今まで(出産前からも)座る時、猫背にならないように意識して腰をぐっと前に出して姿勢良く座っていたつもりですが、今回のセッションに参加させて頂いて、その意識が間違っていることに驚きました。今まで意識して腰を前に出していたのと、妊娠中の体の変化で壁に沿って立った時、腰だけ前にぐねっと出ていて、背中にスペースがかなりあいていました。今思うと、夜寝る時、仰向けで横になると、腰がマットレスに沈む際に痛みを供なっていたのは、このせいかと知りました。
実際の指導もあり、お家でのケア方法も知ることができ、産前の体型に戻れるように頑張ろうと意識を高めることができました。
また、他の参加者のママさん達ともお話することができ、楽しい時間を過ごすことができました。ありがとうございました。



6/18 セッション(Day 2)が終わりました!_a0070928_13055750.jpg
6/18 セッション(Day 2)が終わりました!_a0070928_13050657.jpg

6/18 セッション(Day 2)が終わりました!_a0070928_13314116.jpg

6/18 セッション(Day 2)が終わりました!_a0070928_13322642.jpg
6/18 セッション(Day 2)が終わりました!_a0070928_09405407.jpg
6/18 セッション(Day 2)が終わりました!_a0070928_11203733.jpg
〒651-1301
兵庫県神戸市北区藤原台北町6-7-12
もみの木治療院
078-981-1089(要予約)
WeLLNeX 産後トータルケア事業部


by firtreeSeikotsu | 2016-06-28 21:52 | 患者さまのお声 (180件) | Comments(0)
こんにちは。



今年は史上最高の猛暑になるみたいですね。



熱にやられない体を作るために、今から準備しましょう。



さて、今回も当院の得意中の得意治療である、オスグッド・成長痛です。


とてもおどろいています ~11歳男子 成長痛・オスグッド~_a0070928_23440927.jpg
とてもおどろいています ~11歳男子 成長痛・オスグッド~_a0070928_23442151.jpg


(下に記事の続きがあります)


ホームページはこちらをクリック!


【もみの木整骨院 ~最大の治療院ではなく、最高の治療を~】

当院は整骨院ですが、整骨院でできる治療(骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷)はもちろん、それ以上に幅広い治療ができます。

全般的な運動器疾患、スポーツ障害(オスグッド病、シンスプリント等)、頭痛、めまいなど、幅広い疾患に対応できる整骨院です。

電気やマッサージなどの治療で治らない方、薬や湿布などで満足いかない方が多数来院されています。

慢性腰痛、ヘルニア、すべり症、分離症、脊柱管狭窄症、肩こりでお悩みの方にも、専用の治療メニューがございます。

他の治療で治らない方、ぜひお試しください。




【当院の治療の特徴】

① 主に手技によるソフトな施術 ※最新治療器もご用意しております

② 全身の歪みを正す矯正法

③ 再発を防ぐリハビリ法

以上が追究してきた結果の最高の組み合わせです。

他院にはない、当院独自の治療プロセスをご実感してください。


【診療時間】

〇午前 9:00~12:00 月曜日から土曜日まで

〇午後 16:00~20:00 月曜日・火曜日・木曜日・金曜日

※休診 日曜日、祝日

℡ 078-981-1089 (予約制)

〒651-1301
兵庫県神戸市北区藤原台北町6-7-12



スポーツ障害は「繰り返しの動作、ストレスによる障害」とされています。




しかし、本当に使いすぎ、いわゆる「使い痛み」の子はほとんどいません。




この場合は運動を休めば痛みは消えます。




でも、休んでも再開すればすぐに痛みが出てくるのがほとんどです。




なぜ痛みが出てくるのでしょうか?




簡単です。体の中のバランスが崩れているからなんです。




バランスを獲得しないで、いつまでもサポーターや装具、テーピング、湿布、痛み止めなどをやっていても、埒があきません。




当院では、本当に治るような体、そしてスポーツで痛まないバランスの良い体に改造します!



とてもおどろいています ~11歳男子 成長痛・オスグッド~_a0070928_00044625.jpg

オスグッド(右足)

痛みのためほとんど走れず、屈伸はとても痛くて、すこし曲げただけでこけそうになっていました。
しかし、もみの木整骨院に通い始めてから、すこしづつ足を曲げることができ、最後まで屈伸ができるようになり、とてもおどろいています。
教えてもらったストレッチやマッサージをしているとこんなに変わるんだと思いました。しばらくはげしい運動ができないと思っていたので、こんなに速く治って本当に良かったです。
本当にありがとうございました。

※本文に「ストレッチやマッサージ」とありますが、そう思われたみたいですね(笑) バランス調整です!




当院ではちゃんとスポーツ障害の知識がある国家資格者が治療に当たりますので、ご安心ください。




当院とのご縁をいただき、誠にありがとうございました。



スタッフ一同





by firtreeSeikotsu | 2016-06-17 22:02 | 患者さまのお声 (180件) | Comments(0)
産後ケアセッション 次回6月18日 後編_a0070928_20060287.jpg
産後ケアセッション 次回6月18日 後編_a0070928_12594034.jpg


産後ケアセッション 次回6月18日 後編_a0070928_13311346.jpg



こんにちは。



WeLLNeX 産後トータルケア事業部から、次回のセッション告知です。



産後は妊娠前と比べてお身体が変化しています。



よくあるのは、骨盤が変化したからベルトでしめましょう、というものです。



しかし、骨盤だけ変化する訳ではありません。



骨盤はもちろん、脚、背骨、肋骨などあらゆる箇所が変化します。



ぽっこりお腹を電気刺激で動かして一時的に引き締めることもできますが、一時的なものです。



背中をバキバキしたりするのはもってのほかです。柔らかくなった産後のお体を余計ハイパーにしていまいます。



ちゃんと包括的に元の体に戻すのが、当院のセッションです。



業界をリードする数歩先行く産後ケアをみなさまにご提供しています。



次回の産後ケアセッションは後半パートを行います。産後骨盤矯正コースをお受けの方はぜひご参加ください。


日付:2016年6月18日(土)
時刻:2:00pm~3:30pm
場所:もみの木整骨院内
費用:無料
ご用意していただくもの:筆記用具、動きやすい服装、お持ちであればファイル(前回お渡しのもの)
※ご参加の方は必ず受付で予約をお取りください。


テーマは

姿勢、姿勢と言うけれど、トイレの姿勢って気にしていますか?
骨盤底筋群を鍛える時はトイレ中ではありません
骨盤底筋群はどうやって鍛えたらいいの?
間違ったエクササイズで骨盤底がゆるゆるに!

などです。



みなさん、この機会に本物の産後ケア、産後骨盤矯正をご体感ください。


産後ケアセッション 次回6月18日 後編_a0070928_17264406.jpg
産後ケアセッション 次回6月18日 後編_a0070928_17261086.jpg

産後ケアセッション 次回6月18日 後編_a0070928_13055750.jpg
WeLLNeX 産後トータルケア事業部

産後ケアセッション 次回6月18日 後編_a0070928_13314116.jpg
産後ケアセッション 次回6月18日 後編_a0070928_13322642.jpg

産後ケアセッション 次回6月18日 後編_a0070928_11203733.jpg
〒651-1301
兵庫県神戸市北区藤原台北町6-7-12
もみの木治療院
078-981-1089(要予約)
WeLLNeX 産後トータルケア事業部

by firtreeSeikotsu | 2016-06-11 13:35 | お知らせ | Comments(0)
こんにちは。



梅雨入りしそうな感じですが、持ちこたえていますね。



神戸市北区にある、体の歪みを科学する整骨院、もみの木整骨院です。



このような時期、湿度が上がり、体の中の湿気も多くなり不調になりやすいです。



ですので、だるい、重いなどの症状を訴えられる患者さんが増えて来ます。




今回は当院の得意な治療のひとつ、オスグッドの治療インプレッションです。


(続きは下)
いたみもなくできるようになりました! ~12歳男子 オスグッド・成長痛~_a0070928_23440927.jpg
いたみもなくできるようになりました! ~12歳男子 オスグッド・成長痛~_a0070928_23442151.jpg


(下に記事の続きがあります)


ホームページはこちらをクリック!


【もみの木整骨院 ~最大の治療院ではなく、最高の治療を~】

当院は整骨院ですが、整骨院でできる治療(骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷)はもちろん、それ以上に幅広い治療ができます。

全般的な運動器疾患、スポーツ障害(オスグッド病、シンスプリント等)、頭痛、めまいなど、幅広い疾患に対応できる整骨院です。

電気やマッサージなどの治療で治らない方、薬や湿布などで満足いかない方が多数来院されています。

慢性腰痛、ヘルニア、すべり症、分離症、脊柱管狭窄症、肩こりでお悩みの方にも、専用の治療メニューがございます。

他の治療で治らない方、ぜひお試しください。




【当院の治療の特徴】

① 主に手技によるソフトな施術 ※最新治療器もご用意しております

② 全身の歪みを正す矯正法

③ 再発を防ぐリハビリ法

以上が追究してきた結果の最高の組み合わせです。

他院にはない、当院独自の治療プロセスをご実感してください。


【診療時間】

〇午前 9:00~12:00 月曜日から土曜日まで

〇午後 16:00~20:00 月曜日・火曜日・木曜日・金曜日

※休診 日曜日、祝日

℡ 078-981-1089 (予約制)

〒651-1301
兵庫県神戸市北区藤原台北町6-7-12



みなさんはスポーツ障害とスポーツによるケガを同じだと思われていませんか?




この二つは共に、スポーツ上で痛みが発生するので、同じだと考えられています。




しかし、原因の視点から見ると全く違うのが分かります。




スポーツ上でのケガは、突発的な外力がかかっておこるものです。




相手の足を踏んづけて、ねんざした。




タックルされて打撲した。




これらは自分の中に原因がない、単なるケガです。




しかし、これとは別のスポーツ障害という考え方があります。




スポーツをするとき、練習をしますね。すると、同じような動きを反復します。




その反復により、同一部位にストレスがかかり続けると、そこに痛みが発生します。




これが一般的なスポーツ障害です。使いすぎ症候群と言われるものです。




ですので、そうするとスポーツを中止しないと治らないということになります。





でも、また再開すると痛みがぶり返すことがあります。





当然ですよね。スポーツをやらなければ、痛みはでませんから。したらまた出ます。




スポーツ障害はさらに2つに分かれます。




1つは本当の使いすぎです。これは自分の身体能力を上回っているため、どうしようもありません。




もう1つは体の使い方やバランスが崩れていて、1か所にストレスが集中してしまい起こるものです。




なぜ、片側ばかり痛むのでしょうか? なぜ、痛む場所が決まっているのでしょうか?




スポーツ障害はバランスの崩れがほとんどです。体のバランスを整えない限り、スポーツをしているといつまでも痛みは治まりません。




さて、このようなスポーツ障害で病院や接骨院・整骨院に行っても治りが悪く、困っていらっしゃる方が当院へ来られます。




たとえば、オスグッドならテーピングでごまかしたり、ベルトを巻いてやり過ごしたりしているケースが多いのです。




なぜそのような治る病院・接骨院・整骨院と治らない病院・接骨院・整骨院に分かれるのでしょうか?




それは、前述のスポーツ障害とスポーツ上のケガを混同してしまっているからなのです。




つまり、スポーツ障害なのに、単なるケガの処置しかしてくれていないのです。




しかし、スポーツ障害を本当に治したいなら、バランスを取り戻して、ちゃんと動ける体にすることが重要なのです。




今回の彼も、バランスの再獲得をした結果、、、


いたみもなくできるようになりました! ~12歳男子 オスグッド・成長痛~_a0070928_10021923.jpg




オスグッド

サッカーの試合や練習をしているうちに、ひざがどんどんいたくなって、ひざを曲げれなくなりました。お母さんの友達のしょうかいで、もみの木に来ました。
電気を流したり、ストレッチを教えてもらいました。サッカーの時に、教えてもらったテーピングをするといたみもなくできるようになりました。
体もかたいので、ストレッチでじょじょにやわらかくなりました。治りょうしてもらってよかったです。
ありがとうございます。サッカーがんばります。




当院とのご縁をいただき、誠にありがとうございました。



スタッフ一同





by firtreeSeikotsu | 2016-06-04 08:53 | 患者さまのお声 (180件) | Comments(0)