腰痛、膝痛、股関節痛、肩こり、スポーツ障害、産後の問題、自律神経失調症を根本から治す治療院をお探しの方へ


by firtreeSeikotsu

<   2017年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

こんにちは。



12/16㈯ に産後ケアセッションが終わりました。



Day2の今回は「骨盤底筋群」がどうなっているのか、機能低下があるならそれをどう使えばいいのか、を学びました。




「ちゃんと理解!ちゃんとケア!」



これが当ラボの方針です。つまり、訳は分からないけど、とにかくこの体操でいいんでしょ!というスタンスでは、続きません。



しかも、そんなのじゃ自分でやっていると勝手に違ったことしていたり、飽きてやる意味が分からなくなったり、、、



ですから、「なぜそうするのか?」の理解を最重要視しています。これが次世代のケアになるのです。



まず座学です。


a0070928_23474111.jpg


そして実践! 「知識&実践」こそが最大の成果を上げる方法です。



a0070928_23533706.jpg
a0070928_23535617.jpg
a0070928_23542028.jpg
a0070928_23544378.jpg
a0070928_23561981.jpg
a0070928_23564449.jpg

赤ちゃんサンタさんが来てました!かわいい~!



赤ちゃんと一緒にエクササイズ! これなら赤ちゃんをあやしながらできますね。




みなさん、お疲れ様でした~。

a0070928_23574369.jpg


分からなければ、またご参加くださいね。当院の産後コースをお受けの方なら、再受講までもが無料です。



a0070928_20060287.jpg




a0070928_00265104.jpg
a0070928_01035260.jpg

a0070928_17264406.jpg
a0070928_17261086.jpg



a0070928_23095593.jpg




a0070928_13055750.jpg

a0070928_13050657.jpg





a0070928_11203733.jpg
施術家の方へ


産後の骨盤矯正を「通常の矯正」と同じような形でされているなら要注意です。


骨盤底筋群について「ただ骨盤の底にある筋肉で産後弱る」くらいしか知らないなら、施術するのは危険です。


「コアって横隔膜、腹横筋、多裂筋、骨盤底筋群で、これらがしっかり体幹を守っている!」くらいの知識だと、これは素人です。


腹式呼吸をしていれば、産後の変化は良くなるのでしょうか? 腹式呼吸の吸気は悪化するかもしれませんよ。


産後の変化は骨盤矯正だけでは、まず戻せません。それは知れば知る程分かります。


もし、目の前のクライアントを大切に思うなら、ぜひ当プロコースの講座をお受けください。



〒651-1301
兵庫県神戸市北区藤原台北町6-7-12
もみの木治療院
078-981-1089(要予約)
WeLLNeX 産後トータルケア事業部


[PR]
by firtreeSeikotsu | 2017-12-16 21:03 | お知らせ | Comments(0)
a0070928_20060287.jpg

みなさん、こんにちは。



「産後ケア セッション(Day 2)」のご案内です。


a0070928_00265104.jpg
a0070928_01035260.jpg



Day 2は「骨盤底筋」を中心にワークを行います。



みなさんの誤った知識や無知からくる間違ったエクササイズを正しく導きます。



日程:2017年12月16日(土)
時間:14:00~15:30 ※多少延長することがあります
場所:もみの木治療院内
用意:動きやすい服装、ファイル(前回出席の方にはお渡し済)
予約:ご参加ご希望の方はお電話ください(078-981-1089)
※過去にご参加された方でも無料でご参加いただけますので、お気軽にご連絡ください。どんどんバージョンアップしていますよ。



現在、ウィミンズヘルスの知識はほとんどが海外のものです。



海外の論文や洋書を読んでは知識を取り入れています。



近年、少しではありますが、海外のセラピスト、そして彼ら彼女らから知識を得た国内のセラピストが普及に努め始めています。



非常に喜ばしいことです。情報化社会の利点です。



当院では、本物の知識から学び、本物を提供する治療院であることを目指しています。



そんな未来の治療院でありたいと願っています。



ここには骨盤矯正があります。



そして最新の知見から得られたセッション(ワーク)もあります。



骨盤底筋についての知見があります。鍛えればいいという問題でもないのです。



産後に性交痛などでお悩みの方に答えられるセラピスト(女性)がいます。



どうしたらやせるのか?に対する答えもあります。



腰痛や股関節痛に対する治療もあります。どうしようもない腰椎ヘルニアの患者さんも回復しています。



それは永年の研究と、最新の知見を追い求めるスタッフの努力の成果です。



地域で11年の実績をご体感ください。

a0070928_17264406.jpg
a0070928_17261086.jpg



a0070928_23095593.jpg




a0070928_13055750.jpg

a0070928_13050657.jpg





a0070928_11203733.jpg
施術家の方へ


産後の骨盤矯正を「通常の矯正」と同じような形でされているなら要注意です。


骨盤底筋群について「ただ骨盤の底にある筋肉で産後弱る」くらいしか知らないなら、施術するのは危険です。内臓と連結している筋もあります。


男性の施術家は、体のどの部分からアプローチすればいいか知らないと骨盤底筋に影響を出せません。


単に「肛門をしめるように、あるいは尿を止めるように鍛えてください」というアドバイスになってしまいます。


産後の変化は骨盤矯正だけでは、まず戻せません。それは知れば知る程分かります。


もし、目の前のクライアントを大切に思うなら、ぜひ当プロコースの講座をお受けください。



〒651-1301
兵庫県神戸市北区藤原台北町6-7-12
もみの木治療院
078-981-1089(要予約)
WeLLNeX 産後トータルケア事業部

[PR]
by firtreeSeikotsu | 2017-12-05 20:47 | お知らせ | Comments(0)